ナポレオンの求愛行動

 In 海の生きものの話とか。

ナポレオンの求愛行動去る8月28日に調査ダイブで永田灯台下を潜ってきました。
屋久島ダイビングトレッキング女性ガイドエコツアー少人数制水中写真永田灯台ナポレオン求愛行動繁殖生態回遊魚ロウニンアジイソマグロs073b140828b.jpg
激流ポイントと名高いエリアなのですが、
当たれば川のように流れる回遊魚群巨大イソマグロ群に巻かれるという
ギャンブル性はあれど夢のようなポイントです。
ただし”流れる”前提ですから、
ダウンカレントに巻き込まれてもパニックにならないスキルや、
フロートなどのセイフティグッズご持参前提となります。
この日は灯台下を2ダイブ攻めたのですが、
特に1ダイブ目は素晴らしく。
ニザダイ大群ウメイロモドキ大群が渦巻く中、
ナポレオンフィッシュメガネモチノウオ)が登場!
しかも巨大なオス1匹メス2匹が目の前へ!!!
さらにオスの体色は海のように青色に染まり(普段の体色は緑色)、
2匹のメスに求愛しているではありませんか!!!!!!!
ダイバーとナポレオン
屋久島ダイビングトレッキング女性ガイドエコツアー少人数制水中写真永田灯台ナポレオン求愛行動繁殖生態回遊魚ロウニンアジイソマグロs135b140828_edited-1b.jpg
ナポレオンのオス
屋久島ダイビングトレッキング女性ガイドエコツアー少人数制水中写真永田灯台ナポレオン求愛行動繁殖生態回遊魚ロウニンアジイソマグロDSCF9343b140828k_edited-2b.jpg
ナポレオンのオス(右)とメス(左)。オスの後ろにはロウニンアジ!
屋久島ダイビングトレッキング女性ガイドエコツアー少人数制水中写真永田灯台ナポレオン求愛行動繁殖生態回遊魚ロウニンアジイソマグロs136b140828_edited-1b.jpg
真ん中にオス。その左右にメス。
屋久島ダイビングトレッキング女性ガイドエコツアー少人数制水中写真永田灯台ナポレオン求愛行動繁殖生態回遊魚ロウニンアジイソマグロs142b140828_edited-2b.jpg
目の前で雌雄を比較すると、大きさは勿論のこと、
その体型がまるで違うのがよく解りました。
ゆったりとオスがメスを追いかけ、
そっと体を寄せ、己のヒレを全開にしながら愛を呟く…。
(※呟くは妄想)
オス(左)がメス(右)の後を追う
屋久島ダイビングトレッキング女性ガイドエコツアー少人数制水中写真永田灯台ナポレオン求愛行動繁殖生態回遊魚ロウニンアジイソマグロs146b140828_edited-1b.jpg
私の目の前を悠々と泳ぐオス
屋久島ダイビングトレッキング女性ガイドエコツアー少人数制水中写真永田灯台ナポレオン求愛行動繁殖生態回遊魚ロウニンアジイソマグロs150b140828_edited-1b.jpg
メス(右)の前で求愛するオス(左)。メスのお腹は卵で大きく膨らんでいるようだ。
屋久島ダイビングトレッキング女性ガイドエコツアー少人数制水中写真永田灯台ナポレオン求愛行動繁殖生態回遊魚ロウニンアジイソマグロs151b140828_edited-1b.jpg
メス(左)を追いかけるオス(右)。オスの目はしっかりとメスを凝視している。
屋久島ダイビングトレッキング女性ガイドエコツアー少人数制水中写真永田灯台ナポレオン求愛行動繁殖生態回遊魚ロウニンアジイソマグロs152b140828_edited-1b.jpg
メス(下)の前で鰭を全開にしてありったけの思いをぶつけるオス(上)
屋久島ダイビングトレッキング女性ガイドエコツアー少人数制水中写真永田灯台ナポレオン求愛行動繁殖生態回遊魚ロウニンアジイソマグロs153b140828_edited-1b.jpg
時間が許せばその物語をずっと観ていたかったけどタイムオーバー。
水深が深く(最大水深40m)、流れがあるポイントではダイブタイムは短くなるのは必然。
無念…。
このナポレオンの恋のかけひきを観察中、
なんとロウニンアジ(体長1mオーバー)が3匹乱入~!!!!!
カメラのフレームの中にナポとロウニンが映るという奇跡的瞬間に水中で絶叫。
でもそのお話はまた次回に。
夢のような空間に軽く意識が飛びながら(※嘘です)、
雄叫びを上げつつその場を後にしたのでした。
いや~
屋久島の海って本当に懐が深いなぁ!
☆屋久島永田灯台
☆SONY DSC-TX5
★written by
屋久島ダイビングトレッキング女性ガイド少人数制ツアー写真
★当店のツイッターページは下のイラストをクリックして下さいネ★
Twitterボタン

★当店のfacebookページはこちら★
まるページへの「いいね!」をお願い致します(*^▽^*)

当店オーナーのfacebookページはこちら★
Hiromi Takahashi | 

Recent Posts