“絶滅寸前”のウミガメ「タイマイ」

 In 海の生きものの話とか。

“絶滅寸前”のウミガメ「タイマイ」地球上に現存するウミガメはウミガメ科5属6種とオサガメ科の1属1種。
その全てが絶滅危惧種に指定されている。
その中でも「絶滅寸前」とされているのがこのタイマイだ。
屋久島ダイビングトレッキング女性ガイドエコツアー少人数制水中写真ウミガメタイマイ絶滅危惧種生態002b140724.jpg
屋久島で通年観察できるアオウミガメと比較すると、滅多に御会いできない印象がある。
英名はホークスビル。
鷹のように鋭い嘴が特徴。
甲羅の縁はギザギザ。
べっ甲の材料として乱獲された歴史がある。
頭と前脚後脚に小さなカメフジツボがたくさんついていた。
甲羅の下方表面は大きく欠損。
サメにでもやられたのか。
体長1mオーバー。
立派な大人のタイマイだった。
タイマイの後ろ斜め横のお姿。
甲羅の赤く見える部分は表面部分が割れて剥がれているようだ。
屋久島ダイビングトレッキング女性ガイドエコツアー少人数制水中写真ウミガメタイマイ絶滅危惧種生態003b140723.jpg
我々の目の前を悠々と横切った後、
息継ぎをする為ふわり水面へと舞い上がった。
そこにはシュノーケリングする健二とゲストさんの姿が。
彼等は空気を吸い込むタイマイの姿を
なんと目の前で観るという幸運を手にしたのだった。
屋久島ダイビングトレッキング女性ガイドエコツアー少人数制水中写真ウミガメタイマイ絶滅危惧種生態004b140723.jpg
たった数秒ではあったが、
決して多くはないであろうその貴重な遭遇に胸が熱くなった。
☆2014/7/23屋久島一湊元浦、水深3m
☆FUJI FinePix F30
★written by
屋久島ダイビングトレッキング女性ガイド少人数制ツアー写真
★当店のツイッターページは下のイラストをクリックして下さいネ★
Twitterボタン

★当店のfacebookページはこちら★
まるページへの「いいね!」をお願い致します(*^▽^*)

当店オーナーのfacebookページはこちら★
Hiromi Takahashi | 

Recent Posts