ファンキーなサンゴモエビ

 In 海の生きものの話とか。

ファンキーなサンゴモエビサンゴモエビ
枝サンゴの隙間でひっそりと暮らす体長2.5cmほどの小さなエビ。
とにかくそのボディがファンキーなのだ!
屋久島ダイビングトレッキング女性ガイドエコツアー少人数制水中写真サンゴモエビ101b130718.jpg
顔のすぐ下にある前脚を見て~!
その脚だけ「ピンクに赤の水玉」なんですヨ~!
しかも「白い毛」がふっさふっさ~!
他の足は「黄緑色×白のシマシマ」~!
そしてそして極め付けはボディの色彩!
オレンジ色の土台にグルグルな赤い雲模様がたくさん」~!!!
うぉ~~!!!!!!!!!
この色彩センスに驚愕だ~!!!!
屋久島ダイビングトレッキング女性ガイドエコツアー少人数制水中写真サンゴモエビ104b130718.jpg
この日はゲストがマクロだったので、事前にその「ファンキーさ」を熱弁したら、
ピンクでフサフサな前脚にズームした素敵な写真を撮ってくれた。
ログづけの時、その写真を見せてもらいながら、
ゲストさんと一緒に興奮しながら萌えましたw
自分が「イイ!」と思った事象をゲストと共有できた瞬間ほど
ガイド冥利に尽きることはない。
本当に嬉しかった。
★2014/1/8屋久島一湊お宮さん下、水深5m付近にて。
★written by
屋久島ダイビングトレッキング女性ガイド少人数制ツアー写真

Recent Posts