屋久島ブルーの海を飛ぶ、アオウミガメ!

 In 海の生きものの話とか。

屋久島ブルーの海を飛ぶ、アオウミガメ!まるで空を飛んでいるような「ウミガメ」の写真デスO(≧∇≦)O
外部ストロボを1灯つけていますが、レンズはノーマル。
コンデジでもこんなにリアルなウミガメが撮れるんですよ~(*^▽^*)
アオウミガメ水中写真屋久島ダイビングトレッキング女性ガイドツアー少人数制DSCF0095.jpg
この子はタンク下で通年暮らしているアオウミガメの子ども。
体長60cmぐらい。
アオは大きくなったら、屋久島沿岸から太平洋に繰り出し、自分の生まれ故郷である砂浜まで南下すると思われますが、そもそも彼ら(屋久島で暮らす全てのアオウミガメの子どもたち)の「ふるさと」ってどこなんだろう?
根本的な謎にようやく気づきました。。。
★2013/1/30屋久島一湊タンク下、水深5m付近。
★Fuji f50
屋久島ダイビングトレッキング女性ガイド少人数制ツアー写真
★当店のfacebookページはこちら★
http://www.facebook.com/maruyakushima
上記ページへの「いいね!」をどうぞよろしくお願い致します!

Recent Posts