屋久島の海で暮らすニチリンダテハゼ

 In 海の生きものの話とか。

屋久島の海で暮らすニチリンダテハゼ屋久島一湊お宮さん下、水深26.2mで、
4年間独身ライフを送っている(同業者談)ニチリン君(ニチリンダテハゼ)と、
先日10/14の午前中に見つめ合ってきました!
それにしてもでかい!(笑) 体長10cmは超えているような。。。
そして、丸々とお太りで。
さらには態度もでかい(笑)
そ~と近づいていくのですが、デンとお座りに(着底して)なられており、
巣穴へ逃げる気配ゼロ(笑)
え?まだOKっすか?まだまだOKっすか?
と、その距離10cm位まで詰めることができました。
お蔭様で近すぎてピンが甘いっす(涙)
すいません。もう一度、じっくり見つめ合ってから、
撮り直しさせて頂きマ~ス(^_^;)
屋久島一湊お宮下ニチリンダテハゼ水中写真ファンダイビング少人数制ガイドツアー016b121014.jpg
屋久島ダイビングトレッキング女性ガイド少人数制ツアー写真
まるのfacebookページ日々更新しておりマス!
ぜひ「いいね!」をクリックして下さいネ(≧▽≦)
http://www.facebook.com/maruyakushima

Recent Posts