5/30★快晴の白谷雲水峡もののけの森トレッキング

 In 森の生きものの話とか。

5/30★快晴の白谷雲水峡もののけの森トレッキング5/30は前日けんじガイドのファンダイビング2ボートにご参加頂いたSさんご夫婦が
ひろみガイドで1日白谷雲水峡もののけの森トレッキング。
5/31は前日けんじガイドの1日体験ダイビングにご参加頂いたIさんご夫婦が
ひろみガイドで1日白谷雲水峡もののけの森トレッキングでした(^▽^)
5/30は快晴で森の中を吹き抜ける風が爽やかなトレッキングでした。
5/31は前日の天気が一変し、終日雨が降り注ぐ森の中でのトレッキングでした。
まずは30日の爽やかな森を、そして次に翌日の潤った森をご覧下さい(*^^*)
森の中は木漏れ日が美しく、見上げれば木々の葉の隙間から青空が見えました!
DSC03278b120530.jpg
たこ星人(笑)※赤い木肌のヒメシャラのこと)とゲストのSさんご夫妻!ლ(ʘ▽ʘ)ლ
DSC03279b120530.jpg
銀竜草ギンリョウソウが長い眠りから覚め、地上に顔を覗かせている個体を発見!
DSC03281b120530.jpg
屋久杉の実生(ヤクスギのベイベー)の足元に広がるコケの世界。
DSC03283b120530.jpg
私の大好きなムクムクゴケ❤ 雨だと濡れたぬいぐるみっぽくなるのですが、
晴れていると、名前の通りフワフワな毛並が拝めマス(≧▽≦)
DSC03284b120530.jpg
森の奥深く、「谷の底」は全てが苔生す、緑の世界。
DSC03286b120530.jpg
ご夫婦で撮影大会。ホンワリしちゃう光景(*^。^*)
DSC03288b120530.jpg
この沢は苔生した垂直の壁と、今時期限定の満開な山アジサイの花が美しい!
ただ通り過ぎるだけなんてモッタイナイ。ついつい長居してしまう場所デス(*´▽`*)
DSC03289b120530.jpg
満開の山アジサイの白い花。独特の芳香が沢に立ち込め、空気を染めていました。
DSC03294b120530.jpg
原生林歩道の中の数ある沢の一つ。ここでランチ&まったりすることが多いです。
DSC03299b120530.jpg
新緑は常緑樹にとって衣替えを意味します。
緑の濃い古い葉は淡い緑の若い葉と世代交代
今、その準備をしている樹木があちらこちらで見受けられました。
DSC03305b120530.jpg
まるのツアーではこの場所は数ある美しい景色のうちの一つにしかすぎません。
写真では巨大な屋久杉の切り株の下をヤクシカが通過中。
DSC03311b120530.jpg
帰りしなの出来事。いこいの大岩(むき出しの花崗岩地帯)にて、
ヤクザルたちが雨で濡れた毛を乾かしながら、毛づくろい中でした。
DSC03314b120530.jpg
もうすぐ日暮れ。しかし、行く手のルートはヤクザルたちが遮っています。
一旦毛づくろいが始まると、その場を立ち去るまで長い時間がかかります。
群れをかき分け、お邪魔するのも彼らに申し訳が無く、途方にくれてしまいました。
DSC03317b120530.jpg
長くなってしまったので、5/31のトレッキングログは次回へつづく!
屋久島ダイビングトレッキング女性ガイド少人数制ツアー写真
まるのfacebookページできました。ぜひ「いいね!」をクリックして下さいネ(≧▽≦)
http://www.facebook.com/maruyakushima

Recent Posts