屋久島ブルーの海で3日間ダイビング三昧!

 In ダイビングツアー風景

屋久島ブルーの海で3日間ダイビング三昧!5/17、18、19の3日間はひろみガイドで連日ファンダイビングでした(^◇^)
ご参加されたNさんは屋久島入りする以前よりfacebookでの交流があり、
空港で御会いした際はなんだか初めて会ったのに、
すでに顔を知っているという不思議な感じでした(笑)
また、Nさんと一緒に屋久島上陸されたHさんは
この屋久島で200本の記念ダイブでした!
世界中の海の中を200回潜ったということ、
そしてダイビングを楽しみ続けるというのが本当に素晴らしいと思います。
次は300本目指して、これからもガンガン潜って下さいネ!
お昼過ぎに屋久島上陸後、そのまま海へ直行!
一湊元浦での~んびり無限圧ダイブ
カマス群が産卵中でした。動きが早すぎて写真撮るのは超困難(^_^;)
下の写真は中央の雌雄ペアが急上昇しようとしている瞬間。
DSC02918b120517.jpg
一湊タンク下にて。
ピンクの海藻・ガラガラの上にコンペイトウウミウシが!
DSC02948b120518.jpg
2日目はアオウミガメだらけの3ダイブでした(≧▽≦)
写真は「見つめ合うHさんとアオウミガメの子ども」
DSC02951b120518.jpg
一湊お宮さん下。屋久島ならではの一枚。
屋久島南限種・カゴカキダイ屋久島北限種ロクセンフエダイの混在する光景」
DSC02953b120518.jpg
カゴカキダイ群に見つめられているHさん(*^。^*)
DSC02955b120518.jpg
カゴカキダイのピラミッド~!
「はいはい下段の方は隊列を崩さないように!(笑) 」
DSC03072b120522.jpg
桜色で丸みのあるボディが美しい「ハナゴンベ」。
028b120529.jpg
最終日は永田で2ボート&一湊1ボートの計3ダイブでした!(^◇^)
素晴らしい快晴で、雲に包まれることが多い永田岳もバッチリ見えました♪
DSC02958b120519.jpg
永田港を出発してすぐ、見えてくる屋久島の地肌・花崗岩の絶壁
森が岩の上に張り付いている様子がリアルにわかります。
そして、水中にもこの絶壁が続き、ダイナミックな地形を作っています。
DSC02836b120505.jpg
永田を代表するポイント「永田灯台(オツセ)」は灯台の目の前。
内湾の要素もありつつ、もろ外洋。
ダイナミックな地形と屋久島一熱帯色の強い生物層。
ワイドもマクロも忙しい!何本潜っても飽きることは無い素晴らしいポイントです。
DSC02963b120519.jpg
オツセにピカチュウウデフリツノザヤウミウシ)がいたヨ!
相乗りした同業者も別個体を発見したらしい。
今年は多いのかな?水深28m付近にて。
DSC02964b120519.jpg
減圧は花崗岩の巨岩の上、水深5~3m付近にて。
ここはギンポ★パラダイスです(*^。^*)
DSC02968b120519.jpg
ラストダイブは一湊タンク下で。
ハナヒゲウツボの子どもに遭遇できました~っ!(≧▽≦)
翌日は御留守だったので、これも一期一会かな。
DSC02970b120519.jpg
あっという間の3日間ダイビング三昧の日々★
でも濃密な時間をご一緒できて本当に楽しかったデス(*^。^*)
またぜひ屋久島へお越しの際には
生きもの溢れる水面下の世界へ一緒に遊びに行きましょう!
Nさん、Hさん、お待ちしておりますヨ~(^◇^)
まるのfacebookページできました。ぜひ「いいね!」をクリックして下さいネ(≧▽≦)
http://on.fb.me/wHz8zr

Recent Posts
Showing 2 comments
  • mayumi
    返信

    初めての屋久島の海も陸上も
    満喫出来て楽しかったです〜♪
    再上陸の際はまたヨロシクお願いシマス〜〜♪

  • ひろみ
    返信

    mayumiさん
    コメントありがとうございマス!
    mayumiさんにとって、山に海に、ウミガメ産卵調査に!と、本当に濃密な屋久島旅行だったのでは?
    またぜひ屋久島で一緒に潜りましょうネ~(*^。^*)
    再びmayumiさんと屋久島で再会できますのを楽しみにお待ちしておりマス(^◇^)