2/7 水深3mで回遊魚に巻かれるビーチダイビング!

 In 海の生きものの話とか。

2/7 水深3mで回遊魚に巻かれるビーチダイビング!2/7のログです(^◇^)
この日は再び冬型の気圧配置になり、一湊湾内は大時化に。
しかし、唯一の風陰である元浦は陸上の嵐が嘘のような静けさ。
水中の透明度も28mオーバーと上々!海水温も約20度!
寒さを気にすることなく、70分のビーチダイブを満喫できました(^▽^)V
屋久島ダイビングトレッキング女性ガイド少人数制ツアーキビナゴ大群魚群写真
エントリーしてすぐキビナゴ大群(上の写真)に囲まれ、
もしかしたら。。と期待を寄せていたら、見事にビンゴ!
回遊魚・ツムブリ大群登場~っ!
屋久島ダイビングトレッキング女性ガイド少人数制ツアー回遊魚ツムブリ大群写真
水深3mという極浅く、しかもビーチダイブにて回遊魚に巻かれちゃう屋久島。
回り物や魚影の濃いダイビングを求め、
ボートダイブや深場に固執する方々の固定概念を見事に砕いて下さいます(笑)
浅場も面白いのは内湾だけど外洋でもある屋久島ならでは。
ビーチダイビング万歳!
あっ、勿論ボートダイビングも最高ですけどネ(笑)
動画も撮りましたヨ~(*^。^*)

そしてエキジット直前、水深1m、足が立つ極浅い場所での出来事。
一瞬にして視界が魚群一色になる。
銀色に光り輝くヤクシマイワシの大群だ。
その数、数万匹!
屋久島ダイビングトレッキング女性ガイド少人数制ツアーヤクシマイワシ魚群大群写真
魚影は途切れることがない。
気づくと私たちはその魚群にグルグルと取り囲まれました!
ヤクシマイワシのトルネード!!!
こんなに高速で泳ぐ彼らを観るのは初めて。
一瞬もしや産卵か!?と思ったが、そのような行動は見れず。
しかし、この超スピードで泳ぐ様は明らかに何かに興奮しているようでした。
下の動画で歓喜の雄叫びをあげているのはワタクシです(笑)

このトルネードは私たちが立ち上がるまで続きました。。。
エキジット間際でなければ、最後まで巻かれながら、
そのハイテンションな理由を観察し、解き明かしたかったなぁ~!
奥の砂地では大人のウミガメにも会えました!
写真はちょっと遠いケド(^_^;)
屋久島ダイビングトレッキング女性ガイド少人数制ツアーウミガメ写真
本日、ひろみガイドのファンダイビングにご参加は
東京からお越しのUさんとマンツーマンツアーでした!
下の写真はヤクシマイワシの魚群に囲まれるUさんデス。
またぜひ一緒に潜りましょう!(≧▽≦)
屋久島ダイビングトレッキング女性ガイド少人数制ツアーゲスト写真

Recent Posts