キンメモドキ群!アカウミガメのオス!マダラトビエイ!ワイド三昧♪

 In 海の生きものの話とか。

キンメモドキ群!アカウミガメのオス!マダラトビエイ!ワイド三昧♪【ポイント】 ①一湊漁礁②一湊タンク下
【気温】 MAX12℃
【水温】 18~19℃
【透明度】 ~30m
【海況】 凪
【天候】 小雨
【潜水時間帯】 10:36-11:26
【潮まわり】 03:47 33cm 干潮 / 09:58 197cm 満潮 / 16:20 50cm 干潮 / 中潮(月齢:4.8)
【日の出・日の入】 日出07:11 日没17:50
1/28はこの冬の目玉である「金目玉(キンメモドキ群)」をぜひ!というゲストYさんが来島。屋久島到着後、その魚群が待つ漁礁へ直行~!
一日中冷たい雨が降りしきる中、2ダイブ×60分潜って参りました(^◇^)
水面もパタパタ波立ってはいましたが、心配された雨の影響もなく、
いきなり抜ける様な屋久島ブルー!
透明度30mは軽く超えてましたねぇ~(^▽^)V
今年の冬の屋久島の海は最高だ~っ!!!
中層移動し始めてからふと視線を下へ向けると、
水底をでっかいサメが泳いでる!
体長1m超えくらい。
茶色くて平べったかったのでたぶんオオセでしょう。
いきなりの大物登場にビックリな私!\(◎o◎)/
で、「サメサメ!」ってゲストに叫んだ直後、
なんと今度は大人のアカウミガメの、しかもオスが登場!!!!!
体長1m30cmくらい。
繁殖期の夏でも滅多に御会いできないオス。
なんでこんな水温の低い冬に鹿児島の海を悠々と泳いでるの???
アカのオスはもうガメラそのもの(笑)
一度、こちらをじっと凝視された時には
「見ててすいません。。。(^_^;)」って謝ちゃいました(笑)
本日のメインである漁礁ではキンメモドキ群の魚群は健在で、
今日はリングのように渦を巻いておりました。
渦巻く金目リング。
屋久島ダイビングトレッキング女性ガイド少人数制ツアーキンメモドキ大群水中写真
キンメモドキ群の中を悠々と泳ぐ、この城の主・アザハタ。
屋久島ダイビングトレッキング女性ガイド少人数制ツアーキンメモドキ群とアザハタ水中写真
屋久島ダイビングトレッキング女性ガイド少人数制ツアーキンメモドキ群とアザハタ水中写真
その魚群の上にはツバメウオの若魚たち。
なんか、この前より数が増えてました♪
ツバメウオ。金目リングを撮っているとフレームイン!してきます(^_^;)
屋久島ダイビングトレッキング女性ガイド少人数制ツアーツバメウオ水中写真
屋久島ダイビングトレッキング女性ガイド少人数制ツアーツバメウオ水中写真
屋久島ダイビングトレッキング女性ガイド少人数制ツアーツバメウオ水中写真
で、そこへ時々ムレハタタテダイ群が乱入~!
屋久島ブルーの海を舞うムレハタタテダイ群。
屋久島ダイビングトレッキング女性ガイド少人数制ツアームレハタタテダイ群水中写真
屋久島ダイビングトレッキング女性ガイド少人数制ツアームレハタタテダイ群水中写真
そんな様子を動画でどうぞ(^◇^)

今日は青く透き通る海をバックに聳える魚群を
ゲストさんと二人きりで堪能し尽くしました(≧▽≦)
あ~、プレデター・カンパチに食い尽くされてなくて、本当に良かった!(笑)
捕食者・カンパチ群。
2/1はタンク下の沖でキビナゴ群をハンティング中でした。
屋久島ダイビングトレッキング女性ガイド少人数制ツアー回遊魚カンパチ群水中写真
2ダイブ目はタンク下大回り一周コース。
海水温18度の中、1本目とは180度違うマクロな視点(笑)で、
しかも60分超えはまるで調査ダイブ(@_@;)
がんばり過ぎちゃいました。。。Yさん、ごめんなさい(^_^;)
明日は1ダイブ30分×2ダイブにしましょうね~(笑)
ひろみダイブメモ;
南の島からお越しの方々がまだがんばってマス!
デバスズメ幼魚(体長8mmくらい)
イロブダイ幼魚(体長3cmくらい)
ミカドチョウチョウウオ幼魚(体長5cmくらい)
ハタタテハゼ夫婦が暮らす場所でしばらく見られた
ソメワケヤッコ幼魚は姿を消し、
かわりに(笑)ヘラルドコガネヤッコ幼魚(体長3cmくらい)がウロウロ。
ここの入居キャパはヤッコ幼魚限定お一人様なのだろうか?(笑)
黄色ボディでいうと同サイズのモンツキハギ幼魚も見かけましたヨ。
三角ボディのお二方もだいぶ大きくなられました。
ゴマハギこども(体長5cmくらい)
ヒレナガハギこども(体長8cmくらい)
ヒレナガハギのこども。ボディよりヒレの割合の方が大きいよねぇ(*^。^*)
屋久島ダイビングトレッキング女性ガイド少人数制ツアーヒレナガハギ幼魚水中写真
エラブウミヘビの若い子?たちが
じっと水底でうずくまってる姿が目立ちました。
1ダイブで3-4匹は見かけたな~
変温動物の爬虫類にとってはこの水温は寒いんでしょうねぇ(>_<)
写真は真夏のエラブウミヘビ。イキイキと泳いでいらっしゃいます。
屋久島ダイビングトレッキング女性ガイド少人数制ツアー泳ぐエラブウミヘビ水中写真
テトラ付近の砂地でボネリムシを1匹発見!
モリモリと砂の糞塊が成長しておりました(≧▽≦)
底質が泥っぽくなってから、とんとお姿を見かけませんでしたが、
タンク下で遭遇なんて何年ぶりだろう?
個人的にコレが今日の一番だったかも(笑)
ピラミッドの中で縁の下の力持ち的存在な彼ら。
陰ながら応援しているぜよ~!
ボネリムシの糞塊。今度は動画撮ろうっと!(笑)
屋久島ダイビングトレッキング女性ガイド少人数制ツアーボネリムシ糞塊水中写真
今日の私は訳あってカメラ無し。。。
FUJIのF50のハウジングのダイヤルが壊れちゃって。。(涙)
どなたか上記ハウジングが売りに出ているのを発見しましたら
ぜひぜひ高橋まで教えて下さいませ!
もしくは使ってない上記ハウジングがあったら屋久島へ送って下さ~い!(笑)
なので今回UPした写真は2/1の調査ダイブで撮ってきたモノです(^▽^)V
この日の海水温はなんと20度!!!!快適なダイビングでしたヨ~♪
屋久島ダイビングトレッキング女性ガイド少人数制ツアー写真

Recent Posts