1/23 リフレッシュダイブでカメと魚群!

 In 海の生きものの話とか。

1/23 リフレッシュダイブでカメと魚群!【ポイント】 ①尾之間 ②湯泊
【気温】 MAX10℃
【水温】 ①19度 ②18度
【透明度】 20m
【海況】 ①大きなうねり ②凪
【天候】 快晴
【潜水時間帯】 10:45-11:30 14:00-15:00
【潮まわり】 07:27 206cm 満潮 / 13:16 70cm 干潮 / 大潮(月齢:29.4)
【日の出・日の入】 日出07:13 日没17:45
再び大陸より大規模な寒波襲来!
屋久島北部の海は大時化に。。。(涙)
北西の冷たい強風から逃げるように、
穏やかな風陰の海を求め、島南部へ。
予想通り、快晴で青空が広がる世界。
寒波襲来など信じられない、穏やかな天候の下、
のんびり2ダイブ潜ることができました(^▽^)V
屋久島ダイビングトレッキング女性ガイド少人数制ツアー水中写真
尾之間は大きなうねりがあったのですが、
テトラの隙間で寝ていらしたウミガメに遭遇したり、
ケイソン裏に思いの外、密度の高い魚影があったりと
なんだかホクホクのダイビングでした。
尾之間名物!?ナガニザの大群!ガツガツと海藻をお召し上がりでした。
屋久島ダイビングトレッキング女性ガイド少人数制ツアーナガニザ大群写真
その他、ミカヅキツバメウオ成魚×2匹
ナンヨウツバメウオ幼魚×2匹
アオリイカこども×30匹以上!などなど。
エキジット直前、アオリイカの子どもの捕食後シーンに遭遇!
自身の体長と同じ位の魚を腕いっぱいに抱えておりました。
それをジロジロ観る私たち。
オロオロする彼。
でも、一度掴んだ獲物は決して離さないのでした(*^。^*)
屋久島ダイビングトレッキング女性ガイド少人数制ツアーアオリイカ捕食水中写真


本日ひろみガイドのファンダイビング2ビーチ(うち1ダイブはリフレッシュダイブ)にご参加は
東京からお越しのKさんとマンツーマンツアー
お仕事の都合でダイビングすることが難しい異国にいらしたとのこと、
今日は2年半ぶりに海の世界へ!
彼女の視線の先には。。。
屋久島ダイビングトレッキング女性ガイド少人数制ツアーダイバー水中写真
ナガニザ大群が!
屋久島ダイビングトレッキング女性ガイド少人数制ツアーナガニザ大群水中写真
すでに60本潜られていらしたので、セッティングなども完璧。
緊張などもされておらず、なんともスムーズに水中へ。。。
記憶を呼び起こす作業をほとんどすることなく、
これでリフレッシュダイブとはなんだか申し訳ない気持ちになりました(^_^;)
久しぶりの水中に少々お疲れのようでしたが、
今まで見てこられた熱帯の生きものとは違い、
屋久島南部ならではの温帯色が強い世界に
ニコニコされながら潜られていました。
屋久島ダイビングトレッキング女性ガイド少人数制ツアーダイバー水中写真
今日を機会にまたぜひダイビングを再開して、
お持ちの器材たちを使い込んであげて下さいね~(^◇^)
そしてまたチャンスがございましたら、
今度は南部とはガラリと雰囲気が変わる島北部で
ぜひ一緒に潜りましょう!
屋久島ダイビングトレッキング女性ガイド少人数制ツアー写真

Recent Posts