白谷雲水峡トレッキングでホワイトクリスマス!

 In 森の生きものの話とか。

白谷雲水峡トレッキングでホワイトクリスマス!里の最高気温8-10度
白谷の最高気温2-3度
天気;あられ
あると良い装備;ダウンなどの防寒着、ホッカイロ(足に張るタイプは休憩時に最高!)
クリスマス当日。
依然、強い冬型の気圧配置。
宮之浦から見上げる羽神岳方面も雪化粧。
こりゃ白谷も雪だなぁ~と。。。
朝6時の段階で通行止め規制もナシ。
天気予報も特に注意報・警報の類ナシ。
あとは現場判断だ。。。と覚悟を決めて、いざ白谷へ!
白谷入口付近より、うっすら積雪が。
写真はトイレ付近。
屋久島ダイビングトレッキング女性ガイド少人数制ツアー白谷雲水峡もののけの森雪アラレ写真
氷が張ってる!と思ったら、
アラレが積もっているのでした(@_@;)
屋久島ダイビングトレッキング女性ガイド少人数制ツアー白谷雲水峡もののけの森雪アラレ写真
コケの上にアラレ。
屋久島ダイビングトレッキング女性ガイド少人数制ツアー白谷雲水峡もののけの森雪アラレ写真
緩やかな坂道のコンクリ歩道。
積雪期のデンジャラス・ゾーンっす!
屋久島ダイビングトレッキング女性ガイド少人数制ツアー白谷雲水峡もののけの森雪アラレ写真
さつき吊り橋からの眺め。
線のように縦に走るモノは全てアラレ。
屋久島ダイビングトレッキング女性ガイド少人数制ツアー白谷雲水峡もののけの森雪アラレ写真
雪が積もると下草を食むヤクシカたちにとって苦難の季節。
写真の子は嵐で落ちてきた杉の緑の葉を召し上がっておられました。
屋久島ダイビングトレッキング女性ガイド少人数制ツアー白谷雲水峡もののけの森雪アラレヤクシカ写真
ホワイトクリスマス!
屋久島白谷雲水峡もののけの森にて。
この場所の積雪は15cmほど
この冬、私にとっての初雪&初雪だるまとなりました(^▽^)V
屋久島ダイビングトレッキング女性ガイド少人数制ツアー雪の白谷雲水峡もののけの森雪だるま写真
白谷小屋。
今日はここでご飯は無理(笑)
普段は薄暗いこの小屋の中で休憩なんて思わないけど、
雪が降りしきる寒いコンディションでは。。。
風の当たらない小屋の中で飲む温かい珈琲は最高でした。
屋久島ダイビングトレッキング女性ガイド少人数制ツアー雪の白谷雲水峡もののけの森白谷小屋写真


本日、ひろみガイドで白谷雲水峡トレッキングにご参加は
一昨日、昨日と4ダイブご一緒したAさんとマンツーマンツアー
昨日のダイビングが終わり、温泉入浴後の帰りの車中で
「明日、白谷のガイドお願いできますか?」と突然のご依頼が!
そんな訳で、2日間のダイビングでどっぷりと青い海に浸かっていたわたしの頭を
急遽、明日の雪山へ備え、夜、準備にとりかかりました(笑)
バラバラと勢いよく天から降ってくるあられ。
見上げた時、何度か目に直撃!
痛かった~(>_<)

お仕事柄、基礎体力があり、また、寒さに強いAさん。
ですので、私も「現場判断で途中敗退もありうります」とは言いつつ、
結局ガンガン攻めて、もののけの森まで。。。(笑)
緑一面に染まるコケの森が、白い雪のベールをまとう姿に
今、12月なのだということを改めて知るのでした。
まさにホワイトクリスマス!
屋久島ダイビングトレッキング女性ガイド少人数制ツアー白谷雲水峡もののけの森雪の屋久杉切り株写真
それにしても、前日は穏やかな天気の中(Aさんは半袖でした!)、
海水温18-20度の海でダイビングをしていたなんて、
気温1-2度の雪山にいる自分からしたら信じ難いトリップ感です\(◎o◎)/!
屋久島ダイビングトレッキング女性ガイド少人数制ツアー白谷雲水峡もののけの森雪化粧するコケ写真
水深20mから標高900mまで。。。
冬ならではの多彩な屋久島の自然を楽しんで頂けたようで、私もとっても嬉しいです。
Aさん、3日間海森パック、ありがとうございました!
今度は季節を変えていらっしゃると、
また違った一面が楽しめると思いますヨ。
それでは再びAさんと屋久島でお会いできますのを楽しみにお待ちしております!
良いお年をお迎え下さいネ。
屋久島ダイビングトレッキング女性ガイド少人数制ツアー写真
追記
今回はたいした雪ではなかったのですが、
無積雪期とは違い、難易度がグンとあがりますから、
雪山でのリスク回避ができる方でないと、
安易な入山はお勧めできない季節になりました。
ネット上だけでなく、屋久島でのリアルタイムでの事前情報収集が必須です。
冬の屋久島を安全に楽しみたいですね。

Recent Posts
Showing 2 comments
  • A
    返信

    高橋さん、3日間ありがとうございました!
    屋久島で雪山に登った、と言ったら誰も本気で信じてくれませんでした(汗)
    かく言う私自身も、屋久島で雪山に登るとは思ってもいませんでした(汗)
    南の島で雪山トレッキング!こんなことができるのは日本でも屋久島くらいですかね!
    ダイビングという夏らしいことと、雪山に登るという冬らしいこと、夏と冬を一気に満喫させて貰いました!

    また屋久島へ行きたいと思います!
    その時は、またお願いします!

  • ひろみ
    返信

    Aさん
    あけましておめでとうございます!
    そしてお忙しい中、コメントありがとうございます!
    とっても嬉しいです!
    >高橋さん、3日間ありがとうございました!
    こちらこそ、海へ森へと3日間ありがとうございました!
    >屋久島で雪山に登った、と言ったら誰も本気で信じてくれませんでした(汗)
    ええ~っ!?
    ではAさんの写真をUPしているこのブログを見てもらって下さいネ(笑)
    >かく言う私自身も、屋久島で雪山に登るとは思ってもいませんでした(汗)
    わたくしも、あんな穏やかな日和でのダイビングの翌日に
    まさか雪山を歩くとは思っていませんでした(笑)
    >南の島で雪山トレッキング!こんなことができるのは日本でも屋久島くらいですかね!
    >ダイビングという夏らしいことと、雪山に登るという冬らしいこと、
    >夏と冬を一気に満喫させて貰いました!
    国内ではおそらく屋久島ならではの楽しみ方だと思います(^◇^)
    この刺激的なトリップ感の虜になって頂ければ嬉しいデス(≧▽≦)
    >また屋久島へ行きたいと思います!
    >その時は、またお願いします!
    ぜひぜひ!!また屋久島で一緒に遊びましょう(^_-)-☆
    今度は島北部の海でボートダイビングしたいですネ。
    お待ちしておりマ~ス(^▽^)V