7/25 森歩きも!沢遊びも!真夏の西部ジャングルトレッキング

 In 森の生きものの話とか。

7/25 森歩きも!沢遊びも!真夏の西部ジャングルトレッキング下記は2011年7月25日の
西部ジャングルトレッキングのツアー風景デス。
8つの動画に12枚の写真!
過去最高の映像UP数デス(笑)
UPするまでに1か月半も経過してしまいました(汗)
ブログUPをきっと首を長くして待っていて下さった姫たち、
本当にごめんなさい!
でも、気合入れてUPしましたから、
あの熱い夏の一日を楽しんで振り返って頂ければ嬉しいデス(≧▽≦)
まずは、ヤクシカ親子の授乳シーン!
子ジカが母ジカにおっぱいをねだっています。
でも、気づいた時には時すでに遅し。
動画で撮れたのは最初の2秒。。。
なので、なんども再生して観て下さい(笑)
尚、音声にある呻き声は私です。
悔しさが滲み出た声ですねw

わかるか!とつぶやいたあなた。
現場にいらしたNちゃんから写真を頂いたので、
これで勘弁して下さい(笑)
屋久島ダイビングトレッキング女性ガイドツアー世界遺産の森ヤクシカ授乳写真
もういっちょ、ヤクシカの子ども
この子ジカは今年の春生まれ。
あどけない瞳に、まだ茶色いお尻の毛。
(大人のお尻の毛は真っ白な綿毛のよう)。
怖いんだけど、何にでも興味津々。
ピョンと逃げては、ほんの少し後戻りして、
こちらの様子を伺う姿がなんとも萌え~(≧▽≦)
野生動物をじっくり観察できるのはこのツアーの醍醐味です!

緑深いジャングルの中、青く透き通る沢での水遊び
暑い夏は冷たい水に飛び込むのが最高!(沢遊びは夏限定デス!)
屋久杉の森だけじゃない。多彩な顔を持つ屋久島。
西部の森はそれを全身で体感できます。
今日のテーマは「大人の夏休み」(^◇^)
まずは水かけっこからネ♪

日本一、急な川!!の別名を持つ屋久島の沢。
急峻な山岳島ゆえ、沢は滝だらけ。
沢遊びの楽しみっていったら、まず「滝打たれ」でしょ!
屋久島の清らかな水で都会の垢を洗い流しましょ~(^◇^)
全身に浴びてる水は勿論そのまま飲めるんですヨ。
屋久島で「アクティブに癒される」っていかが?(^_-)-☆
まずは二人で仲良く滝打たれ~(*^。^*)

今度は一人づつ、滝打たれデス。
まずはSちゃんから♪
滝の中に吸い込まれる瞬間が素晴らしい!

では続いてNちゃんデ~ス!
どうです?気持ち良さそうでしょ?
もうね、サイコ~!!!って、自然に叫んじゃうんですヨ(≧▽≦)

鳥も、人間も、「ランチタイム」なう(^^) 
ヤマガラアコウの実を召し上がっておられます。
でも彼につつかれると、まだ熟していない緑の実はポロポロ落ちてくる。。。
彼は種を運んでくれる「運び屋さん」でもあるのだけ­ど、
アコウはちょっぴり迷惑かもね(苦笑) 
「甘く熟すまでもう少し待って。。。」って、アコウの声が聞こえてきそう(*^。^*)

沢の巨岩上にてお昼寝中なう。
これぞ、「THE岩盤浴」っしょ!
パワーストーンでもあるらしい花崗岩。
マイナスイオンが立ち込める沢。
こんな場所でゴロンとすれば、癒されないはずはナイ!!!(≧▽≦)

そしてこのトレッキングツアーの目玉はこの場所。
青い海と緑の森が一望できる360度の絶景パノラマと、
それを独占(笑)&満喫する姫たちをご覧あれ!


本日ひろみガイドの1日西部ジャングルトレッキングにご参加は
リピーターのNちゃん&Sちゃんのお二人貸切ツアー
今年2月の来島から早5か月。
約半年ぶりの屋久島再上陸デス!
東シナ海展望台にて、青い海と口永良部島をバックに。(^◇^)
屋久島ダイビングトレッキング女性ガイドツアー西部ジャングルトレッキング写真
前回の初屋久島では体験ダイビングと、
縄文杉日帰り登山にチャレンジした彼女たち。
今回は1泊2日縄文杉登山と、
今日のこの西部ジャングルトレッキングに挑戦デス!
亜熱帯のジャングルにて、ガジュマルの巨木と戯れる。。。
なんと二人とも初めての木登りだそうな!
でも、バッチリ登れました(^_-)-☆
屋久島ダイビングトレッキング女性ガイドツアー西部ジャングルトレッキングガジュマル巨木写真
樹の上でひっそり暮らすキノコたちをパチリ。。。
屋久島ダイビングトレッキング女性ガイドツアー西部ジャングルトレッキングガジュマル巨木木登り写真
撮影させて頂いたキノコさん(*^。^*)
汗、かいてる?(笑)
屋久島ダイビングトレッキング女性ガイドツアー西部ジャングルトレッキングキノコ写真
もう一つキノコ♪
屋久島ダイビングトレッキング女性ガイドツアー西部ジャングルトレッキングキノコ写真
ガジュマルの巨木、その根に絡み取られるNちゃん(笑)
屋久島ダイビングトレッキング女性ガイドツアー西部ジャングルトレッキングガジュマル巨木写真
今日はトレッキングの途中に沢遊びもしちゃうのだ~っ!
今から飛び込む秘密の隠れ家的空間をパチリ。
屋久島ダイビングトレッキング女性ガイドツアー西部ジャングルトレッキング沢遊び写真
屋久島ダイビングトレッキング女性ガイドツアー西部ジャングルトレッキング沢遊び写真
いざ、入水!
あまりの冷たさに悲鳴をあげるNちゃん。
対照的に「気持ちイイ~♪」と平気なSちゃん。
二人とも、これまた初めての沢遊びなんですって!
屋久島ダイビングトレッキング女性ガイドツアー沢遊び写真
透き通る沢で水遊びに興ずる姫たち。(*^。^*)
屋久島ダイビングトレッキング女性ガイドツアー西部ジャングルトレッキング沢遊び写真
いよいよ、滝浴びデス。。。
屋久島ダイビングトレッキング女性ガイドツアー西部ジャングルトレッキング沢遊び滝浴び写真
この後、滝浴びのあまりの気持ち良さに
いつまでたっても水から上がれない彼女たちでした(笑)
屋久島ダイビングトレッキング女性ガイドツアー西部ジャングルトレッキング沢遊び滝浴び写真
沢遊び後のランチ。
そして木陰でお昼寝。。。
屋久島ダイビングトレッキング女性ガイドツアー西部ジャングルトレッキング岩盤浴お昼寝写真
実はこんな場所でお昼寝してマス♪
奥にいる彼女たちがわかりますか?
花崗岩の巨岩の上で岩盤浴
そしてその下を流れる沢のマイナスイオン立ち込める場所。。。
もう時間を忘れて、まったりしちゃいます。
屋久島ダイビングトレッキング女性ガイドツアー西部ジャングルトレッキング岩盤浴お昼寝写真
上を見上げるとアコウの実がたわわに実っています。
イチジクの親戚のアコウ。
小さなおっぱい(笑)のような実を、枝に直接つけるのですね。
屋久島ダイビングトレッキング女性ガイドツアー西部ジャングルトレッキングアコウ実巨木写真
茶色の実は熟して甘くなったもの。
サルも鳥も、私も大好きデス(≧▽≦)
屋久島ダイビングトレッキング女性ガイドツアー西部ジャングルトレッキングアコウ実巨木写真
そして、いよいよ、このトレッキングツアーのクライマックス!
海辺にそそり立つ、花崗岩の巨岩上にて。
丸い水平線、青く光る大海原。
そして振り返れば世界遺産の核心部である、
一面緑のモコモコした照葉樹林と垂直分布。
人工物など一切無い、濃密な自然だけがギッシリ詰まった景色。
360度の大パノラマです!
NちゃんとSちゃんは旅行前に
以前まるブログにUPしていた絶景動画を何度も見て、
この場所に立つことを夢想されていたとのこと。
DREAMS COME TRUE!
夢は叶うのですね!素晴らしい!
屋久島ダイビングトレッキング女性ガイドツアー西部ジャングルトレッキング花崗岩巨岩絶景写真
彼女たちはこの2回目の屋久島旅行にて、
前回とはまた一味違う、奥深い屋久島の自然を
全身でエンジョイされたのではないでしょうか?
屋久島の面白さは縄文杉白谷雲水峡もののけの森だけじゃないのですヨ!!
まだまだ多彩な魅力が詰まった屋久島。
さらなる深みへ、また一緒に遊びに行きましょうネ~(^_-)-☆
あっ、今度はぜひ青い海の世界へも再びレッツゴー♪
屋久島ダイビングトレッキング女性ガイドツアー

Recent Posts
Showing 2 comments
  • なりなり
    返信

    「まる」こと、ひろみ様☆
    おおおおおーーーーー!!!!!!
    待ちに待っていましたあ!
    ストーカーのごとく、毎日サイトを覗いていました(笑)

    あの、あっつき日の西部ジャングルトレッキング、本当にありがとうございました☆☆
    初めての木のぼり、沢遊び、そして360度の大パノラマ・・・。
    屋久島の大自然を全身に感じた一日でした☆
    あの花崗岩の上でちょこっとマジメな話をしたりなんかして。
    自分も地球の一部だし、その地球に何かできることはないか、と考えた日でもありました。
    ひとまず、ひろみさんの真似して、自分が使うものは自然に分解される製品(ざっくりしてますが・・・)を少しずつ使用していこうと思います☆
    今度屋久島を訪れる時はまたまた海に潜りたいですね!!
    ウミガメちゃんに会いたいー!クマノミちゃんとアイコンタクトしたいです(笑)
    また、よろしくお願いします☆☆

  • ひろみ
    返信

    なりなりさま
    素早いコメントありがとうございます!
    >ストーカーのごとく、毎日サイトを覗いていました(笑)
    お~!
    やはり(笑)。
    お待たせしてしまい、本当にごめんなさい(@_@;)
    >初めての木のぼり、沢遊び、そして360度の大パノラマ・・・。
    >屋久島の大自然を全身に感じた一日でした☆
    いや~
    あの日は本当に楽しかったですね♪
    写真や動画をUPしている最中もどんどん記憶が蘇ってきて、
    真夜中に作業をしていたのですが、
    一人でクスリと笑ってしまったり。。。(笑)
    >あの花崗岩の上でちょこっとマジメな話をしたりなんかして。
    >自分も地球の一部だし、その地球に何かできることはないか、と考えた日でもありました。
    >ひとまず、ひろみさんの真似して、自分が使うものは自然に分解される製品
    >(ざっくりしてますが・・・)を少しずつ使用していこうと思います☆
    それは素晴らしいですね!
    圧倒的な自然と対峙すると、良い意味で
    自身のモノサシが小さすぎることに気づいたり。。。
    先日、宇宙からのライブ中継を見ていたのですが、
    闇の中に光る青い地球は本当に美しくて、
    そこに国境などという線引きは勿論見えず、
    その星で生きる自分を改めて意識しました。
    かなり話が大きくなっちゃったな(笑)
    まずは知ること。
    次に自分に何ができるか考える。
    そして行動する。
    お互いできることから少しづつやっていきましょう(^_-)-☆
    >今度屋久島を訪れる時はまたまた海に潜りたいですね!!
    ですよ~!
    屋久島は緑の森を歩き、
    そして青い海へ飛び込むことができる
    類まれな自然を持つ島なのですから。
    海も山も遊ばなきゃモッタイナイですヨ~(^◇^)
    >ウミガメちゃんに会いたいー!
    >クマノミちゃんとアイコンタクトしたいです(笑)
    了解!
    伝言、承りました。
    彼らにしっかりと伝えておきますからネ(*^。^*)
    >また、よろしくお願いします☆☆
    こちらこそ、またのお越しを楽しみにお待ちしておりまする。
    次は秋って言っていたけど、来月かしら?(笑)
    屋久島は逃げないから(たぶん)、いつでもウエルカムですよ。
    また一緒に遊びましょうね~(≧▽≦)