8/13国内初が、屋久島の海!

 In ダイビングツアー風景

8/13国内初が、屋久島の海!晴れ。
気温30℃、海水温28-29。透明度25-30m。大潮。
水平線には立派な入道雲。
立秋が過ぎましたが、まだまだ夏は終わりません。
屋久島ダイビングトレッキング女性ガイドツアー
1ダイブ目はタンク下。
いつもの場所でいつものカメ(アオウミガメのこども)が
胸のあたりをゴシゴシとサンゴにこすり付けています。。。
やっぱりカユイのかしら??(笑)
ハタタテハゼ夫婦が行方不明。。。
夏休みなだけに夫婦で旅行!?
その近所で暮らすソメワケヤッコ幼魚は健在でした。
2ダイブ目はお宮下。
浅場の入り組んだ細い通路をくねくねと泳ぎ出ると、
チョウチョウウオが群れている場所へ。
さらにはハタタテハゼの村!って呼べる程、
ペアリングした彼らで一杯の場所へ訪問。
オーバーハングした穴の中をそっと覗くと
シモフリタナバタウオや、スミレヤッコ、アオギハゼなど
綺麗いどころがひそんでいらっしゃいました。
あっ、アオウミガメの子供が
我々の目の前に2匹同時に登場!なんて場面も♪
3ダイブ目は志戸子ガジュマル園前でまったりと。
屋久島が北限となるウスサザナミサンゴ群落や
巨大なハマサンゴ群落の周辺には魚群が乱舞い!
キンギョ&ハナゴイの幼魚群も美しかった~


本日ひろみガイドの3ボートダイビングにご参加は
昨日に引き続きAさんご家族と
昨日の夕方突然「明日ダイビングできますか?」
とお電話を頂きましたIさんの計5名様で~す。
Aさんご家族はサイパン以外は潜られたことがない!とのこと、
この屋久島でのダイビングが国内初ダイビングとなったのでした!
印象的だったのがお子さんたちの笑顔。
初対面で笑顔全開!
二人の眩しい笑顔に私はドキドキしちゃいました。
水中でも生きものを観るまなざしが貪欲でイイ!
何よりご家族全員でダイビングできるなんて本当に素晴らしいなぁ。
1年に1回と言わず、ぜひチャンスをつくってたくさん潜って下さいね。
今回MY自転車を持ち込みされたIさんは
ダイビングもトレイルランニングもスキーも。。。と
なんでもやっちゃうスポーツ青年!
トライアスロンに参加できそうですねぇと私が言うと、
参加してみようかなぁ~と試案する彼(笑)。
背中の日焼けが真っ赤々で痛そうでした。。。お大事にね。
普段潜っている場所は山口近郊の海だそうで、
ホームと屋久島の海の違いに驚かれていました。
その地域により、面白さのツボは全然違うので
色んな場所へ潜り、比較できると楽しいですよね。
地形好きとのIさん。
今度はぜひ永田のダイナミックなポイントを一緒に潜りましょう!

Recent Posts