屋久島の梅雨時の海

 In ダイビングツアー風景

屋久島の梅雨時の海【ポイント】 タンク下×元浦  【天気】 雨 時々 曇り
【海況】  海水温 22℃、 透明度 10~30m、凪、中潮
本日は、千葉県からお越しになったSさんとマンツーマン2ビーチダイビング
朝から小雨の降る、あいにくの天候ですが、そこは男2人元気にエントリー(笑)。
下の写真は、昨日安房で撮影したものです。
屋久島ダイビングトレッキング女性ガイドツアー
クモガニの仲間だと思う。なにせ脱皮柄だったので( ̄□ ̄lll)。
屋久島ダイビングトレッキング女性ガイドツアー


午前の1本目は、タンク下へ。
満潮もともない、楽々エントリー&エキジット(干潮の時は、プチクライミング)
PADIダンゴウオスペシャリティーを、持っているSさん
カメラは、もちろんマクロレンズ装着!
始めに、紹介したオレンジ色のカエルアマダイの仲間(ジョーフィッシュ)
この写真は、以前撮影したもの。
屋久島ダイビングトレッキング女性ガイドツアー
あれ?う…うごかないあれれw(゜o゜)w‥ 「Sさ~ん」さすが。
(後で聞いてみると、ダンゴウオを、撮影していると、1ダイブずー~ー~と、ず~と
一つの被写体から離れない事もあるそうです。)
15分位経ってやっと目が合い、(^_^) ニコッ。
次は、お腹が膨らんだ(卵が入ってるのかなー)ヨウジウオでーす。
Sさん、またも食いつき15分。(撮影していると7匹集まってきたそうです。)
おれ、見てないし(ー△ー;)。
ここまで、潜水時間40分”「まだコースの半分も、進んでないんですけど~」(笑)
屋久島ダイビングトレッキング女性ガイドツアーウミウシ写真
屋久島ダイビングトレッキング女性ガイドツアーウミウシ写真
2本目は、元浦。昼からダイビングポイントは、べた凪しかし陸は、横殴りの
大雨。 心が折れかけたSさんでありましたが。
エントリーしてみてびつくり、砂地に着くと透明度30m「すごー」
アオウミガメの子供が、2匹、カマスが200匹「あっ…」
Sさんごめんなさい。マクロでしたね(笑)。
もちろん、その後は、ねちねちダイブを楽しんで頂きました。
Sさん、オオメハゼ?ばっちり撮れてたらメールで、送って下さい。
また男同士で、将来の夢についてじっくり話しましょう。(笑) 
(男のロマン‥てかっ!)
by 健二 でした。

Recent Posts