カマスの産卵行動!

 In 海の生きものの話とか。

カマスの産卵行動!【ポイント名】一湊クレーン下/一湊元浦
【海況】海水温21℃、透明度18-20m、べた凪、小潮
晴れ。
雨の予報でしたが、一湊~志戸子は終日晴れでした。
そして、湿度がなんと96%超え!!!!
最高気温は26℃。
む・む・蒸し暑い~w(ー△ー;)
水平線も濃い霧が立ち込め、
また矢筈岬や一湊の港方面まで霧で真っ白。。。
「こんなの初めて~!」
と近所のお母さんもつぶやく程、めずらしい光景でした。
GWは連日冷たい雨が降り注ぎ、
水中も陸上もなんとも寒い日々でしたのに。。。
この空気の変わりようって一体。。。
屋久島ダイビングトレッキング女性ガイドツアー濃霧写真
元浦でカマス群を見ていると、
その群れの中で妙にテンションが高いのが数匹いる。
それらに注目していると、ペアになった2匹が急上昇~急下降を繰り返している。
これは間違いなく産卵行動だ!!!
オスがメスを追い上げる感じで水面へ急上昇。。。
放精放卵しているようなのだが、
透明度があまり良くなく、卵や精子は観察できず。
その様子を動画で撮ってみましたが、雰囲気が伝わるでしょうか。。。

クレーン下の波打ち際では
アオリイカBABYS&カゴカキダイBABYSの姿が。
どちらも体長1.5cmほど。
ちっちゃいモンは何でも皆カワイイ~(≧▽≦)
赤ちゃんも成魚同様タイガース★カラーです。
屋久島ダイビングトレッキング女性ガイドツアーカゴカキダイ幼魚写真
元浦の水深60cm付近にはミヤコキセンスズメダイ幼魚の姿が(*^。^*)。
体長1cm位。ち・小さ過ぎる。。。
屋久島ダイビングトレッキング女性ガイドツアーミヤコキセンスズメダイ幼魚写真
その他、カンモンハタやメギスなど
卵で膨れたお腹が目立つ魚が多かったデス。


本日ひろみガイドのファンダイビング2ビーチにご参加は
まるのリピーターSさんと先月屋久島へ移住されたMさん★
Sさんは毎年この時期に屋久島へ上陸されて、
ダイビング&トレッキングを楽しまれています。
今回は私ガイドで2日間ダイビング、
その後2泊3日で縦走へ。。。
文字通り、海に山に!屋久島ならではの
自然丸ごと満喫コースです(*^。^*)
Mさんは昨日夕方に
「明日潜れますか?」とお電話頂きました。
聞くと「島民です」とのこと。
明日何して遊ぼうか?と考える時、
「そうだ。海を潜ろう!」って選択肢があるって
なんとも贅沢ですよねぇ(^^)
島民の特権だと思います。
これを行使しないなんてモッタイナイ!
目の前にある屋久島ブルーの海を
その水面下の賑やかな世界を
ぜひこれからたくさん覗いて下さいね~(^_-)-☆
Sさんは明日もひろみガイドで2ダイブ!
明日はどこへ一緒に潜りましょうかね~
乞うご期待(^◇^)

Recent Posts
Showing 2 comments
  • しげる
    返信

    んっ?イチモンスズメダイ?

  • ひろみ
    返信

    あ~!
    やはり。。。(^^ゞ
    どっちかな~と迷ったのですが。。。
    やはり生息環境を考えると
    イチモンスズメダイ幼魚ですか。。。