今年は中々海水温が上がってくれない。。。

 In 海の生きものの話とか。

今年は中々海水温が上がってくれない。。。【4/30のダイビングコンディション】
【ポイント名】一湊タンク下/一湊ゼロ戦/一湊お宮さん下
【海況】海水温19-20℃、透明度20m、凪、中潮
曇り。
午後から雨予報でしたが、雨はさほど降らず、
なんとか一日もち、一安心(^^)
タンク下で定点観察中のジョーフィッシュが、
段々とテンション上がってきた感じ(笑)。
フタを開けても、いつも中々出てきてくれないのが、
今日はすぐに顔を出してくれました!
でも、すぐに自らでフタを閉めようとしていましたが(苦笑)。
ゼロ戦で魚群にカメラを向けるOさん。
屋久島ダイビングトレッキング女性ガイドツアー一湊ゼロ戦魚群写真
ゼロ戦は海水温19℃!Σ( ̄□ ̄lll)
寒いよ~(T△T)
浮遊物(プランクトン)も多く、
今年は中々水温が上がってくれないです。。。
アザハタのメスのお腹はペチャンコになっていました!
いつの間にか産卵したのですねぇ。。。
青い海に舞うツバメウオ。
屋久島ダイビングトレッキング女性ガイドツアーゼロ戦ツバメウオ写真
お宮さん下では産み付けたばかりの卵を守る
クマノミ夫婦の姿が。。。
屋久島全体でクマノミたちの産卵シーズンは
本格的にスタートしたようです。
コブシメは2-3匹見かけるのですが、
にじり寄ると逃げてしまい、
産卵行動は見られませんでした。。。


本日ひろみガイドのファンダイビング3ボートにご参加は
昨日の白谷雲水峡トレッキングに引き続き
まるの海森パックにご参加中のOさんとマンツーマンツアー
昨日は緑深い森の中を。。。
そして今日は青い海の中を。。。
たっぷりと3ダイブ満喫して参りましたヨ~(≧▽≦)
MYカメラ持参のOさん。
アマミスズメダイ幼魚など今が旬な生きものたちや
シモフリタナバタウオなど出会えるとラッキーな生きものたちまで
屋久島の海の中で暮らす生きものたちを
たくさん写真に納めていらっしゃいました。
伊豆代表カゴカキダイと沖縄代表ロクセンフエダイの混合群!
屋久島の海を象徴するコラボ写真デス(^◇^)
屋久島ダイビングトレッキング女性ガイドツアーカゴカキダイとロクセンフエダイ混合群写真
沖縄やフィリピンなど熱帯域を中心に潜っていらしたOさん。
今回、この屋久島で初めて出会う生きものたちもいくつか!
その中でコブシメやジョーフィッシュなど
素敵な出会いを見事に成就できましたネ(*^。^*)
屋久島の海はポイントにより地形や生物が違います。
多彩な表情を楽しめる屋久島の自然を
またぜひ楽しみにいらして下さいね~(^_-)-☆

Recent Posts