9/10 キビナゴ大群にニシキヤッコ幼魚など★ファンダイビング2ボート

 In 海の生きものの話とか。

9/10 キビナゴ大群にニシキヤッコ幼魚など★ファンダイビング2ボート【ポイント名】①一湊タンク下②一湊お宮さん下
【水中のコンディション】海水温28-29度、透明度40m!凪
タンク下は港方向へ向けての緩い潮流。
-18m付近では物凄い数のキビナゴ大群!
明るい水中でキラキラと銀色に輝く様はまるで天の川★
時折カスミアジとアオヤガラの混合群が
キビナゴハンターとして襲いかかっていました。
お宮さん下は沖だしの緩い潮流。
-25mは激流だったらしい・・・
水路の暗がりにて、スミレヤッコ成魚。
ニシキヤッコ幼魚(体長8cm位)。まだ眼状斑あり。
シボリキンチャクフグorゴマフキンチャクフグらしき成魚1匹。
オイランヨウジが1匹・・・
パートナーの姿が見えず。
いつも夫婦でいるのに、
相方はどこへ行っちゃったんだろうね??


本日ひろみガイドのファンダイビング2ボートは
愛知からお越しのUさん姉妹お二人貸切ツアー★
海もダイバーはおらず、水中も貸切!
午後から2ダイブをのんびり潜ってきましたヨ。
屋久島の海はもっと地味な印象だったというお姉さんのKさん。
いざ、潜ってみるとトロピカルな生きものがたくさんいらっしゃるのに
驚いていらっしゃいました。
妹さんのAさんは新しいMYカメラを持ち込んでのダイビング♪
可愛い生き物たちをたくさんカメラに納めていらっしゃいました。
PCに落とすのが楽しみですねぇ(*^^*)
屋久島の海はポイントによって環境が違う為、
そこで暮らす生きものたちも様々!
またお越しの際には今度は違うポイントへぜひ一緒に潜りましょう。
byひろみ。

Recent Posts