乾燥ぎみなコケの森・・・。8/25白谷雲水峡トレッキング

 In 森の生きものの話とか。

乾燥ぎみなコケの森・・・。8/25白谷雲水峡トレッキング【ポイント名】白谷雲水峡
気温;里は約30℃、白谷は約25℃位。
服装;半袖山シャツ+山スカート+サポートタイツ+トレッキングシューズ
※ランチ中は少々涼しくて、雨具の上を着て防寒しました。
晴れ。
白谷方面は雲がかかっていましたが、
雲間からは青空も。
雨の心配もなさそうでしたので、
太鼓岩まで足を伸ばしました。
森の中は水不足。
雨がしばらく降っていない為、
あたり一面に広がるコケたちが
皆、乾燥しきっており、中には瀕死の子や
茶色く枯れてしまった子も・・・
早くまとまったお湿りが欲しいですね・・・
しかしまあ、白谷は人が多いのなんのって・・・
夕方になれば、少しは静かな森を味わえるかなぁと
ランチ後は御昼寝して、時を過ごしたのですが、
甘かった・・・
夕方になってもなお、続々と登ってくる方が多くて、
一つの場所で留まり、じっくりモノを観ることが難しく、
わたくし的には切なかったです。
ハイシーズンはやっぱりヤクスギランドがいいですね・・・
落ち着いて静かに森を楽しむことができないトレッキングは
まるとしてはあまりお勧めできません・・・


本日、ひろみガイドの1日白谷雲水峡トレッキングにご参加は
京都からお越しのIさんとマンツーマン★
女2人でトレッキングをのんびり楽しみました。
お父さんとお姉さんが山好きだというIさん。
靴はなんとお父さんのものを借りたそうで、びっくり。
親子でサイズが同じなんて、凄い!
モンベルの山スカートワコールのサポートタイツ
お洒落に着こなしていらっしゃいました♪
私もモンベルのスカートにすれば良かったなぁ。
そうすればお揃いだったのに(笑)。
(今日はエーグルの山スカートだったのでした)
最近、森の中で素敵な山ガールをたくさん見かけるようになりました。
思い思いにお洒落をして、
そして目の前の自然を全身を使って楽しんでいる姿は
とても微笑ましいし、同じ女子として嬉しくなります。
さて、森の中では
コケに顔を近づけて、その容姿をじ~っと観てみたり、
ヤクスギの巨木に抱きついてみたり、
「初めて」をたくさん体験できたIさん。
その度にはじける笑顔が素敵でした。
最後の方では動かぬザトウムシをIさん自ら発見!
素晴らしいっ(*^^*)♪
海森パック2日間にご参加ですので、
明日はダイビングで海の森へ!
どんな出会いがあるか楽しみですね~
byひろみ。

Recent Posts