8/9★ファンダイビング2ボート&3ボート

 In 海の生きものの話とか。

8/9★ファンダイビング2ボート&3ボート【ポイント名】一湊①タンク下②お宮さん下③お宮さん下
【水中のコンディション】海水温27-28度、透明度25m、凪
【潮汐】大潮
曇り。
8/7立秋から、空気が秋のものに入れ替わった気がする。
あの猛暑は無くなり、なんだか涼しい。
それはそれで、うだる様な暑さが恋しくもあり・・・
タンク下&お宮さん下のキビナゴ密度が凄まじい!
水面が魚群に覆われ、見上げるとそれは黒い雨雲のようだ。
曇りだと薄暗い水中で、水中ライトをキビナゴに向かって振ると
その魚影がキラッキラッと光り輝く。
美しくて、楽しくて、ライトを振り回す私であった(笑)
その魚群狙いのハンターたちが集まっている。
本日確認したのは
体長30cmオーバーのアオチビキたちや
カスミアジ若魚数匹、
お宮さん下では体長80cm位の
ブラックフィンバラクーダオニカマス)の姿も!
また、水深-5mの棚上ではチョウチョウウオ玉(30匹位)が健在。
あと、1mオーバーのテーブルサンゴ周辺にいる
ミカドチョウチョウウオ成魚×1匹は今日は姿を確認できず。


本日ひろみガイドのファンダイビング2ボート&3ボートにご参加は
国籍は中国で現在は福岡在住のRさんと
大阪からお越しのMさんのお二人。
Rさんは1年ブランクの今回が初ファンダイビングとのこと!
しかし、水中ではとてもリラックスしており、
レンタルされた水中カメラにて写真を激写しまくりでした(*^^*)
また、流暢な日本語を喋られていらっしゃったのでびっくりしました。
そんなRさんを後ろから暖かく見守るMさん。
3本目はMさんとマンツーマンで、お宮の-25mまでGO~♪
屋久島北限種&屋久島南限種が混在する
屋久島ならではの魚群を堪能して頂きました。
ダイブ後は布引の滝公園でログづけ★
夕方には誰もいなくなる静かな公園で
森を眺めながらのログづけはホッとする瞬間でもあります。
すると、ついついまったりしちゃいまして、
あっという間に6時を回ってしまいました(笑)
Rさん、Mさん、
またぜひ一緒に屋久島の海を潜りましょう~
再び屋久島でお会いできますのを楽しみにお待ちしておりますネ★
byひろみ。

Recent Posts