8/13★バラクーダ(オニカマス)が4匹も出現!!!

 In 海の生きものの話とか。

8/13★バラクーダ(オニカマス)が4匹も出現!!!【ポイント名】①志戸子つめんこ②一湊魚見
【水中のコンディション】海水温27-28度、透明度30m、凪
【潮汐】中潮
晴れ。
南西の風。
1本目のつめんこは凪だったが、
かなり強い潮流が・・・
キンギョハナダイやアカモンガラは嬉しそうでしたが。(笑)
スカシテンジクダイが群れる岩の割れでは
それらは一切いなくなり、代わりにキンメモドキ大群が。
しかし、その群れの下には彼らを狙いハナミノカサゴたちが集結。
きっと夜な夜な食らうのだろう・・・
キンメモドキ群がいなくなるのも時間の問題かなぁ・・・
2本目のうおみでは緩やかな潮流。
水深11mにてハナヒゲの若魚(青)をMさんが発見!
これは屋久島最浅記録では!?
また、水深10mでアジアコショウダイが群れている場所で、
体長60cmオーバーブラックフィンバラクーダオニカマス)が
なんと4匹も出現!!
単独ではたまに見かけますが、4匹もまとまって!は、
私は初めての経験で、その迫力に興奮のあまり水中で雄叫びが・・・
海外ではこれが群れているんだから、凄いですなぁ~
さすが外洋な屋久島の海。
何を運んでくるかわかりませんなぁ♪


本日ひろみガイドのファンダイビング2ボート
リピーターさんのMさんとそのお連れ様のMさん。
そして前日の夜、ご予約下さった(笑)
これまたリピーターさんのOさん。
お盆で混み合うダイビング業界ですが、
まるは、あいわかわず、少人数で、船も貸切。
賑わう一湊湾内を飛び出し、
誰もいない水中をのんびりと2ダイブ楽しみました。
今日は男性陣お二人が次から次へと
色々発見して下さるので、
私はMさんの手を引いて、
彼女をマンツーマンガイドでフォローできました(*^^*)
1本目のエントリー直後の強い潮流には
どうしたもんかと悩みましたが、
潮陰ではのんびり生物を観れたので良かったです。
2本目は色んな新発見や、興奮する出会いなど、
盛りだくさんなダイビングでしたねぇ~♪
Mさん&Mさんは明日もまるでダイビング2日目。
Oさんは明日離島とのこと。
次回はぜひ一緒にゼロ戦へ参りましょう!
またお待ちしておりますヨ~
byひろみ。

Recent Posts