8/10★ガーデンイールの頭上にカメ襲来!

 In 海の生きものの話とか。

8/10★ガーデンイールの頭上にカメ襲来!【ポイント名】一湊①タンク下&お宮さん下
【水中のコンディション】海水温27-28度、透明度25m、凪
【潮汐】大潮(新月)
曇り。
海から上がると、上半身だけスーツを脱いだ時、
暑さから開放される爽快感は消え、
涼しいな・・・と感じる気候になりました。
もう、残暑厳しい日々などは来ないのかしら?
心配された台風号の影響ですが、
一湊湾内はべた凪。
午後のダイビングではお宮側の浅場は
徐々にうねりが入り白濁してきましたが、
潜水には問題なし。
無事2ダイブ潜れて、ホッと一安心でした。
タンク下&お宮下のキビナゴ超大群ですが、
今日はどちらのポイントでもその魚群を狙うハンターとして、
体長60cm位のツブムリ大群
ブワ~~っっ!!と、目の前を泳ぎ去ってゆきました。
逃げまどうキビナゴが凄かったです。
また、ガーデンイール(白いアナゴの仲間)にいつもどおり
皆で砂地を這いながら、慎重に近づいていたら、
水面から巨大な黒い影が降ってきました・・・
ふと見上げれば、息継ぎから戻ったアオウミガメのこども。
ヤツはこともあろうに、ガーデンイールの真上に降りてきたのでした!
むむむ~っ!
思わず水中で歯軋りする私。
当然、ガーデンイールはカメに怯えて全て砂に潜り、
結局、そのカメをじっくり観てやりました(笑)
まぁ、お客さんは喜んでいたからいいか・・・
それにしても、ヤツは確信犯なんじゃなかろうか・・・?
そう思うのは私だけ?
あと、黄色いサイコロ★ミナミハコフグの幼魚
タンク下&お宮それぞれで1個体づつ発見♪
今が旬なべいびーですな。
体長1.5cm。
四角い立方体のボディに
黄色×黒水玉が超萌え萌えデス(*^^*)


本日ひろみガイドのファンダイビング2ボートにご参加は
大阪からお越しのIさんと
岡山からお越しのYさんの女子2人。
私を含め、女子3人で船を貸切~♪
よ~く考えると、何とも贅沢なダイビングですなぁ(笑)
ダイマス保持者のIさんはほぼ放置プレイで(笑)、
ブランク1年のYさんとマンツーマンガイド状態。
両手に花?のYさん。
1本目は少々緊張されていたようですが、
2本目はそれもほぐれたようで、
中性浮力をバッチリとって、その浮遊感や魚群を
楽しんでいらっしゃいました。
Iさんはホームである和歌山の海と
今回初めて潜る屋久島の海を比較して
その魚種の違いに興味深々。
比較できるって本当に楽しいですよねぇ♪
屋久島の方がサイズが大きいことや、
和歌山では目玉的存在の生きものが、
屋久島では普通種として存在することに驚かれていました。
お二人は接近する台風で離島できなくなることを避け、
ダイビング後に高速船で鹿児島へ脱出。
無事、船は鹿児島港に着きましたかね??
また、屋久島へお越しの際にはぜひお声をかけて下さいネ~
今度は今回とはまた一味違う屋久島の海をご紹介しますヨ。
再び屋久島でお会いできますのを楽しみにお待ちしておりマス★
byひろみ。

Recent Posts