7/31★1日体験ダイビング

 In 海の生きものの話とか。

7/31★1日体験ダイビング【ポイント名】一湊①元浦②お宮さん下
【水中のコンディション】海水温23-28度、透明度-20m、さざ波
【潮汐】中潮
晴れ。
お昼頃にほんの少し降りましたが、
すぐに上がり、暑いのなんのって。
器材のセッティング中はいつも汗ぐっしょりです。
浅場の透明度は回復傾向かなぁ~。
お宮の浅場は透視度18m位。
茶色い濁りはない。
水深25mの海水温は23度…
依然、冷たい潮がたまっている(涙)
表層の海水温は27-28度。
太陽の光が差し込む明るい水中では
キビナゴ大群の輝きが美しかった。
元浦;午前11時頃。
水深3mの岩場にて、カンムリブダイ成魚♂×1匹を観察。
ハゲブダイやイチモンジブダイらとの混合群の中で、
藻を食んでいらっしゃいました。
ある場所でいつも見かけるヒレナガスズメの幼魚が
着々と成長している。今、体長1.5cm弱。
お宮さん下;午後2時頃。
ウスサザナミサンゴ群落周辺にて、
ヤンセンニシキベラ♂♀の放精放卵を確認。
ツユベラ幼魚やモンツキハギ幼魚を頻繁に見かける。
今日はソラスズメ群の中で。
イロブダイの極小幼魚(体長1cm)も観察。
棚上水深3mではチョウチョウウオ玉。
ゴマモンガラ卵守り期の為、
ゴマちゃんを発見すると恐怖に身をすくめる私(笑)。
今日は浅場で体長60cmオーバーのゴマ×2匹が
水深8mの棚上でお食事中を発見。
遠巻きに観察していると、
突然その2匹が激しいデッドヒート!!
ゴマちゃんのケンカって初めて観ました。
ど迫力で超怖い…


本日ひろみガイドの1日体験ダイビングにご参加は
東京からお越しのKさんとマンツーマン
大学でダイビング実習に参加したという彼女。
しかし、ライセンスを取得するも、その後全く潜らず、
10年経ってしまったとのこと。
そんな訳で、今回は体験ダイビングにて、
潜る楽しさを再発見して頂きましたっ(*^^*)
スポーツインストラクターのKさんは
久しぶりのダイビングにも臆することなく、
水の中でも余裕の動き。さすがデス。
午前中は元浦にて、持参された水中カメラで
カラフルな魚やサンゴたちを撮りまくり~♪
「10年前とはいえ、ライセンスをお持ちな訳ですし、
午前中は水の中でもリラックスして楽しんでいらっしゃったので、
ここはひとつ、午後はボートダイビングにしちゃいましょう!」
という私の甘い誘惑に、素直にうなづいてしまうKさん。
初めてのボートダイビング。
初めてのバックロールエントリー。
にも関わらず、午前中と変わらず、
リラックスした様子で水中を堪能されていらっしゃいました★
ダイビングライセンスは「海へのパスポート」。
そして水中は覗いてみなければ知ることができない世界。
Kさん。
これを機会にぜひまたダイビングを始めて下さいネ~!
byひろみ。

Recent Posts