7/17ダイビングログ★永田3ボート

 In 海の生きものの話とか。

7/17ダイビングログ★永田3ボート【ポイント名】①永田灯台②観音③永田灯台
【水中のコンディション】海水温25~29度、透視度~20m、流れ有
【潮汐】中潮
晴れ。
澄み渡る青空。
穏やかな青い海。
モクモク立ち昇る入道雲。
夏だ~~っっ!!
水中は水深により温度差が激しい。
水底には冷たい潮。
表層には暖かい潮。
両者の間はユラユラと厚いサーモクラインが・・・
浅場のキビナゴ大群が凄い。
彼らを襲う捕食者たちが入れ替わり立代わりアタック!
キビナゴVS回遊魚の戦いが凄すぎて、
落ち着いてマクロなんて紹介できませんっ(笑)
①オツセ;海水温25~29度、中層はサーモクラインの層が厚い。
全体的に白濁り。プランクトン多し。かなりの流れあり。
キビナゴ大群に回遊魚アタックが凄い!
ツムブリ大群、スマ群、オニヒラアジ群、
クマザサハナムロ大群、ヨコシマサワラ(多分)などなど。
②オツセ;バラフエダイ×4、シテンヤッコ幼魚(水深27m)、
タテジマヤッコ、ヤイトヤッコ、シテンヤッコなどのハーレム、
スミレヤッコ&ソメワケヤッコのペア。ヤマブキスズメダイ×成魚1、
アカウミガメ×大人♀1、ハタタテハゼ若魚夫婦などなど。
③屋久島観音;海水温26~28度、南への流れ(向かい潮)あり、
EN直後、キビナゴ大群を襲うツムブリ大群に巻かれ、
クマザサハナムロ大群、ウメイロモドキ群、ムレハタタテダイ大群、
ギンユゴイ群など大群ばかりで、マクロ目にはなれず。(笑)
また、観音ではナポレオン♂×1匹、体長1m80cm位!
我々の目の前をグルグル~~!
本日のゲストはバッチリ写真に納めてました。いいなぁ~。
オツセにもナポ(夫婦?)住んでるし、
永田でナポが繁殖している可能性は高いんじゃないかな…
それにしてもヤツはでかいネ(笑)


本日ひろみガイドのファンダイビング3ボートにご参加は
昨日に引き続きダイビング2日目となるKさんご夫妻貸切ツアー
今日はお二人とも、カメラのレンズはワイド。
結果、大正解なワイド日和でした♪
次々現る回遊魚に興奮しまくり~!
その度に水中で叫ぶ私と旦那さんのエアは
みるみるうちに減っていったのでした(笑)
ウミウシを愛している奥さん。
でも、あまりの回遊魚の多さに
ウミウシが観られなくてもご機嫌!
でも、やはり彼のモノを発見すると
嬉々として写真を撮っていらっしゃいました(*^^*)
それは彼女いわく、
「そこにウミウシがいるから」
長めの昼休憩は、横河渓谷・通称よっご、へ。
エメラルドグリーンの透き通る水を蓄えた美しい沢で
潮を落としてさっぱり。
ダイビングの休憩に沢でまったりできるのって
屋久島だからこそ!ですね~♪
「クダゴンベ夫婦を見ながら、頭上には回遊魚の大群」
「温帯種より熱帯種が幅を利かせるトロピカルな海」
屋久島ならではの魅力をたっぷりと楽しんで頂けたでしょうか?
明日はダイビング3日目。最終日。
宮崎で暮らすKさんご夫婦は
宮崎~屋久島間に飛行機を使用されないので、
お帰りの直前まで潜り倒しデス!
そして、山へは一切いかず、ダイビング三昧!!!!
ってところも素晴らしい~★
明日の2ビーチも楽しんで下さいネ~
byひろみ。

Recent Posts