7/7ダイビングログ★ファンダイビング3ボート

 In 海の生きものの話とか。

7/7ダイビングログ★ファンダイビング3ボート【ポイント名】一湊①お宮さん下②ゼロ戦③タンク下
【水中のコンディション】海水温26~27℃、透視度20~30m、凪
【潮汐】若潮
晴れ!
天気予報では雨だったのに!
雲間から程よい感じに太陽が覗き、
お昼過ぎには気温がグングン上昇。
初夏の暑さに心地よい風。
そして一湊湾内はべた凪。
ダイビングには最高のコンディションでした♪♪
■お宮さん下
コブシメ♀×1匹がまだ産卵中・・・
すでに産卵済みの卵の色は透明→孵化間近
ヤイトヤッコ♀×3、♂×1のハーレム
スミレナガハナダイ♂×2婚姻色
ゴマハギ幼魚×2ウスサザナミサンゴの上
クレナイイトヒキベラの巨大ハーレム
アジアコショウダイ成魚&若魚いっぱい
カゴカキダイ+ロクセンフエダイ
ブダイの仲間(黒地に白い尻尾は黒丸付)の若魚大群
ハナゴンベ
アマミスメダイ成魚&幼魚
スミレヤッコ
セナキルリスズメ群
コガネキュウセン幼魚
クマノミ幼魚
アカウミガメadタグ付×1
アオウミガメ子供×2御昼寝中とお食事中
ハナビラウツボがクリーニング中
■ゼロ戦
ムレハタタテダイ大群
クロホシイシモチ口内保育
ケラマハナダイオス群の争い
フタイロハナゴイ成魚&若魚
アカシマシラヒゲエビがアザハタをクリーニング中
ホワイトソックスがウツボをクリーニング中
スザクサラサエビが私の爪をクリーニング中(笑)
ニシキフウライウオ夫婦、♀が抱える卵はまだ透明
タテジマキンチャクダイ幼魚たち
アザハタ♀2匹のお腹が張ってる?まだ産卵するのかな?
ツバメウオad
クロホシイシモチ幼魚群をカイワイ2匹がアタック!
ハマフエフキ×1
ヤッコエイ×2
■タンク下
アオリイカ幼魚群
キビナゴ幼魚群
ナガサキスズメ幼魚
ニセアカホシカクレエビがイトヒキベラをクリーニング中
アオスジテンジクダイの口内保育
ガーデンイール×10匹
コウベダルマガレイ幼魚
ハナヒゲウツボがいない・・・
ジョーフィッシュが引越し?
ハタタテハゼ夫婦
ハナハゼ夫婦+ダテハゼ夫婦
ちびイソギンチャクに、ちびクマノミ×1
シンデレラウミウシの子供、体長1cm未満
ヘラルドコガネヤッコ、ハーレム?
ゴマハギ幼魚、サザナミサンゴの上
ハナゴイ幼魚群
産卵済みのマルハナガタサンゴ群落
産卵未確認のオオハナガタサンゴ群落
ルリヤッコ


本日ひろみガイドのファンダイビング3ボートにご参加は
昨日の1日白谷雲水峡トレッキングにご参加のNさんとマンツーマン
ベテランダイバーでカメラ持参のNさん。
なので、私もカメラをMYカメラ持込させて頂き、
水中では若干放置プレイ?な写真撮影大会(笑)
温帯と熱帯の狭間だけど、
実際は熱帯種が9割という熱帯種の北限である
亜熱帯な屋久島の海の面白さを
合計約160分間のダイブダイムにて
たっぷり堪能して頂きましたヨ~
ウミガメをぜひ写真に納めたいというNさんの希望は
1本目にて叶えられました。
しかも、アカ×1匹にアオ×2匹!!
アオはどちらも至近距離にて
その寝顔&海藻を貪り食らう姿を
写真&動画でバッチリ納めていらっしゃいました♪
休憩&ログづけは1本潜り終えたごとに
布引きの滝公園にて。
ダイビングに来ているのに
滝と山をセットに満喫できるなんて~♪
と、嬉しそうなNさん。
いいでしょ~屋久島(笑)
今回は白谷雲水峡&3ボートダイビング
海森パック2日間いかがだったでしょうか?
またぜひ屋久島へ遊びにいらして下さいネ★
Nさんの素敵なログブックに屋久島でのログを
これからたくさん書き加えていきましょう~(*^^*)
byひろみ。

Recent Posts
Showing 2 comments
  • GACK
    返信

    ひろみさん、こんばんは。
    お世話になりましたNです!海に、森に本当に楽しませてもらいました~。また行くときはガイドお願いしますねっ

  • ひろみ
    返信

    GACKさん、こと、Nさん
    こんばんは。
    お久しぶりデス。
    その後、いかがお過ごしでしょうか?
    コメントありがとうございます!
    >海に、森に本当に楽しませてもらいました~。
    2日間の海森パック、
    楽しい時間をご一緒できて、
    私も嬉しいです。
    ありがとうございました(*^^*)
    >また行くときはガイドお願いしますねっ
    ぜひ!
    屋久島は色んな表情を持っていますヨ。
    次回はまた一味違った屋久島をご紹介致します★
    季節の変わり目ですから、お体どうぞご自愛下さいね。
    それでは再び屋久島でお会いできますのを楽しみにお待ちしておりますネ(*^^*)