コブシメ産卵&ムレハタタテダイの大群!

 In 海の生きものの話とか。

コブシメ産卵&ムレハタタテダイの大群!【ポイント名】①」お宮さん下②漁礁&ゼロ戦③タンク下
【水中のコンディション】水温20~21℃透明度20m
【潮汐】大潮
本日は、鹿児島から屋久島4回目のTさんと
千葉から初屋久島のMさんお二人とボートダイビングです★
今回の目的であるコブシメの産卵シーンを写真に撮る為
朝、少し早めの8時出港でお宮さん下へ本日一番乗り!
深場へ降りる前に産卵ポイントは、コブシメがまだ3匹しか集まっておらず、
産卵する気配もまだなかったので、「今日はだめかな~」と思いつつ、
場所を移動。-25mにある魚溜まりへ・・・
朝一だった為か、熱帯種代表★ロクセンフエダイの群れがその数50匹以上!
その隣りには温帯種代表★カゴカキダイが群れており、
いつも以上に華やかでした♪
棚の上には桜色が美しいハナゴンベが岩下から出ており、
隠れる気配も無く堂々としていらっしゃり、じっくりと観察する事ができました★
屋久島ダイビング水中写真コブシメ産卵
屋久島ダイビング水中写真コブシメ産卵中!
浅場のコブシメ産卵ポイントに戻ってみると3匹だったのが8匹に増えており、
すでに産卵が始まっていました!
目の前でオス同士の威嚇&体の模様が変わる様子や
メスがサンゴの隙間に一つ一つ丁寧に卵を産み付ける所を
20cmもない距離で観察&撮影がじっくりと出来、
お二人とも大満足の様子(*^^*)
2本目の漁礁&ゼロ戦では、クロホシイシモチや、
だいぶ立派になってきたアザハタの姿が。
共に卵でお腹がぱんぱんになっていました。
後半には、何処からとも無く物凄い数のムレハタタテダイ大群がやってきて
一気にあたりが賑やかに!!!
お二人とも夢中でカメラのシャッターを押していらっしゃいました♪
我々ダイバーもお腹一杯のダイビングでしたネ。
Tさん、Mさん。
次回も屋久島に来られた時は、また、お腹一杯ダイビング(笑)をしましょう~♪
byけんじ。

Recent Posts
Showing 2 comments
  • もり
    返信

    けんじ様
    お世話になりました。千葉の森です。
    お陰様でコブシメの産卵写真が撮れました。ありがとうございます。また屋久島に行く時はお世話になりたいと思います。

  • けんじ
    返信

    もりさん
    コメント&素敵なお写真をありがとうございます。
    >お陰様でコブシメの産卵写真が撮れました。
    >ありがとうございます。
    コブシメ、バッチリ撮れて良かったですね。
    行きしなはコブシメたちがあまりいなかったので、
    帰りしな彼らが集まっている光景が視界に入った時は
    ホッとしてしまいました(笑)
    >また屋久島に行く時はお世話になりたいと思います。
    ありがとうございます。
    再び屋久島でもりさんとお会いできますのを楽しみにお待ちしておりますね。