初夏デス♪キビナゴ大群に回遊魚にウミガメに!

 In 海の生きものの話とか。

初夏デス♪キビナゴ大群に回遊魚にウミガメに!【ポイント名】①志戸子ガジュマル園前②一湊タンク下
【水中のコンディション】海水温24℃、透明度~25m、凪
【潮汐】中潮
ツアースタート時は晴れ。
降水確率90%なのに。。。
昨日より湿度はぐっと上がり蒸し暑かったです。
南西の風だったので志戸子は凪。
久しぶりにガジュマル園前をダイビング!
浅場には熱帯系枝サンゴ(スギノキミドリイシ)の大群落があるのですが、
いや~実に魚影が濃いっ
私的にはこの水深5m以浅で1ダイブしたい気持ち。(笑)
潮通しの良い志戸子はマダラトビエイ回遊魚が回ってくることが多々ありマス♪
今日は体長1m位のBIGなツムブリが1匹、
我々の目前を悠々と通り過ぎていきました。。。
コブシメ産卵場(ウスサザナミサンゴ大群落)では
コブシメが計5匹、繁殖シーンを繰り広げていましたヨ。
でも、産卵期のピークは過ぎたかなぁ~
警戒心が強くなっており、今日はあまり近づけませんでした。
巨大ハマサンゴ山ではその山頂部に
キンギョハナダイハナゴイモンスズメダイアマミスズメダイ
各種幼魚の混合群ができていました。
どれも体長わずか1cm未満。うひょ~萌え~♪(笑)
タンク下ではSさんリクエストのハナヒゲウツボに会いにゆきました。
道中、体長2m位!の巨大ウツボニセゴイシウツボ)がクネクネ泳ぎ、
中層ではキビナゴ大群回遊魚たちが突撃~!
体長30cmオーバーのツムブリ大群メアジ大群が入れ替わり立ち代わり
私たちの頭上までやってきては立ち去ってゆきました。
その数、数百匹!!!
帰りしなはアオウミガメの子供(体長90cm位)が2匹、
私たちの目の前を2匹が交差するように
ゆったりと水面へ向けて泳ぎ上がっていきました。。。
いや~マクロばかりではなく、ワイドもいけるタンク下。
初夏ですネ~♪♪


本日ひろみガイドのファンダイビング2ビーチにご参加は
昨日に引き続き、まるリピーター様Sさんとマンツーマンガイド2日目★
1年ぶりに潜られる穏やかな志戸子の海では
水中カメラレンタルにて、写真や動画にチャレンジ!
コブシメたちなど、素敵に撮れているといいですね~♪
ランチは1回宮之浦まで戻り、
屋久島高校の生徒たちの学食と化している(笑)ラーメン屋さん流星へ。
Sさんはヤクサバでダシをとった屋久島ラーメン。
私はいつものトントロ塩ラーメン。
大変美味しゅうございました(*^^*)
そして、数日後に迫るロケット打ち上げを観覧する場所を探しながら、
再び一湊タンク下までドライブ。
午後は本日で3回目となるタンク下にてダイブ。
しかし、毎回違う生き物、様々なシーンを見ることができるのが
タンク下の奥深さであり、スゴイところ。
マクロからワイドまで、そしてリクエストだったハナヒゲもバッチリ見れて
大満足のSさんなのでした★
海に入る前まで晴れていたのに、
エキジット直前、水面を見上げるとたくさんの雨粒が
水面にその軌跡をつけていました。
そして、海からあがると、雨のシャワーの洗礼が!
しかも土砂降り(笑)
でも、気温が高い為、全く寒くなく、
むしろその自然のシャワーがとても気持ちよかったのでした。
もうすぐ屋久島も梅雨入りかなぁ~
夜はまる宅にて、板前健二が腕を振るい
地産地消なお夕飯に舌鼓~♪
さて、明日のSさんはひろみガイドでファンダイビング3日目
今度はどんな出会いが待っているのでしょうか?
楽しみ楽しみ(*^^*)
byひろみ。

Recent Posts