ブリの大群&発光するコブシメの捕食シーン!

 In 海の生きものの話とか。

ブリの大群&発光するコブシメの捕食シーン!【ポイント名】①一湊クレーン下②一湊タンク下
【水中のコンディション】海水温24℃、透明度~30m、凪
【潮汐】中潮
薄曇り。南東の風。
風陰の一湊湾内はまるで湖のように波一つ無いべた凪。
キビナゴの幼魚群、その数が今スゴイ!
まるで霧がかかったように、中層に広がる大群。
体長わずか1cm未満の彼らも、これだけ大きな群れになると圧巻。
これが日増しに成長し、天ぷらサイズになった時、
その迫力は最高潮になるのです。。。♪
そんなキビナゴを追って、ブリの大群が襲来!
その数、数百匹~♪♪
体長30cmオーバーの丸々太ったブリたち。
いわずもがな、大変美味しそうでした(笑)
今まさに産卵中のクマノミ夫婦を発見!
綺麗に掃除された産卵床に、丁寧に産みつけられていく
小さな小さな卵。(直径約1mm)
まるでとびっこのような真っ赤な粒々。
クマノミ母はまだ若いのでしょうか?
上手く産み付けられなかった卵が
胸鰭などにたくさんついていました。。。
発光するコブシメ♀を発見。
産卵床のサンゴから離れた浅場にて、
茶色くなってじっとしていたのですが、
近づいても逃げる気配はなく、(普通は逃げる)
その後、腕を2本掲げてVサインを出したと思ったら
突然発光し出したのでした!
繁殖シーンでみかける体色変化とは全く違う、
光のウェーブが全身をユラユラ輝かせています。。。
「もしやこれは、以前テレビで見た捕食シーンではあるまいか!?」 
しばらく見ていたかったのですが、残圧の関係でタイムオーバー(号泣)
あんなコブシメ初めて観ましたっ
あ~動画で撮りたかった!!!(泣)


本日ひろみ&けんじガイドのダイビング。。。
1日体験ダイビングにご参加は昨日の白谷雲水峡トレッキングに引き続きMさん。
ファンダイビングにご参加はまるのリピーター様のSさん。
それぞれマンツーマンガイドで~す★
午前中はクレーン下にて。
午後はタンク下にて、マンツーマンガイドならではのロングダイブで
たっぷりと水面下の世界を楽しみました♪
体験ダイビングが今回で3回目となるMさんは
すでにファンダイバーのようで(笑)
水中ではとても落ち着いていらっしゃって、
心配されていた波酔いも酔い止めがバッチリ効いて大丈夫。
レンタルの水中カメラにて、ファンダイバー顔負けの
素敵な写真を何枚も撮られていました。スゴイ。
もし、海の中への興味が沸いてきたら、
もう体験ダイビングは卒業して、ぜひダイビングライセンスをゲットしましょう!
さすれば、「自由」が手に入りますからネ。
そして、再び屋久島へお越しの際には
森でのマニアックツアーの海版をしましょう!(笑)
屋久島でのファンダイビングが今回で2回目となるSさん。
約1年ぶりのタンク下で、60分越えなロングダイブ♪
私は40分位の感覚だったのですが。。。(笑)
楽しい時間が過ぎるのはあっという間ですネ。
SさんはMY水中スレート(お絵かきボード)持参だった為、
しゃべれない水中で色々と会話を楽しむことができました♪
Sさんは今日から4日間、まるでダイビングされます。
屋久島ブルーを楽しみにされていたとのこと、
時間をかけて一緒に味わいましょうネ~(*^^*)
byひろみ。
 

Recent Posts