コブシメ大産卵!一湊お宮さん下にて。。

 In 海の生きものの話とか。

コブシメ大産卵!一湊お宮さん下にて。。【ポイント名】①志戸子つめんこ②一湊お宮さん下③一湊タンク下
【水中のコンディション】海水温22~23度、透明度~25m、凪
【潮汐】小潮
晴天&べた凪!
ついにGW最終日の今日も素晴らしいコンディションのまま、
連休を締めくくりとなりました。神様ありがとう!
屋久島ダイビング水中写真コブシメ大産卵
お宮さん下のウスサザナミサンゴ大群落では
現在、コブシメの大産卵が繰り広げられていマス!
本日確認した数は総勢18匹位。
雌雄入り乱れたコブシメたちが、
私たちの目の前で繰り広げる繁殖行動。
メスを巡るオス同士の熾烈な闘争。
ただ黙々と産卵を続けるメスたち。
そんな繁殖戦争?に果敢に挑むチビ♂の愛のかけひき。
屋久島ダイビング水中写真コブシメ大産卵
サンゴの縁で岩のようになって、
そのバトルを見守っていると、
興奮したコブシメたちが私の顔面に何度もぶつかりそうに。。。
子孫を残すことが生物の最重要課題!
そりゃ、私ら人間に構っている暇なんて全くナイ!よね~
屋久島ダイビング水中写真コブシメ大産卵。卵写真
今、かのサンゴの枝の隙間にはコブシメたちが産み付けた
ピンポン玉サイズの真っ白い卵で埋め尽くされています。
コブシメ大産卵は今がまさにピークかな♪
ど迫力の繁殖シーンを観たい方は屋久島へぜひ!


本日ひろみ&けんじの、めおとガイドのボートダイビング。。。
3ボートダイビングにご参加は兵庫県からお越しのHさん。
2ボートダイビングにご参加は北海道からお越しのMさん。
1本目、2本目はひろみガイドで。
3本目はけんじガイドで。
つめんこはスカシテンジクダイが着き始め。
海底にはヤッコエイがウロウロ。
アオウミガメがスイスイ。
根のトップはキンギョハナダイの群れがた~くさん。
その求愛行動も中々見応えがあります。
タンク下のウスサザナミサンゴ群落にもコブシメが14匹集結。
そのめくるめく繁殖行動をバッチリ観察できました。
ウミガメに会いたい!と願っていたMさん。
ベテランダイバーのHさんが次々とカメを発見してくれました(笑)
合計3匹のアオウミガメに会えましたネ~
Hさん、ありがとうございマス(*^^*)
明日はHさんはひろみガイドでトレッキングへ!
Mさんはけんじガイドで引き続きダイビングです♪
天気が持つといいですね~(*^^*)
byひろみ&けんじ。

Recent Posts