女子必見!トレッキングにお勧め★機能的で可愛い山スカート♪

 In ヒロミのつぶやき

女子必見!トレッキングにお勧め★機能的で可愛い山スカート♪※久しぶりにひろみの長~い(笑)つぶやきデス。
先日、「山登りはじめました」という本(マンガ)の著者
鈴木ともこさん&旦那さんとお話する機会がありました!
51a2H1k313L._BO2%2C204%2C203%2C200_PIsitb-sticker-arrow-click%2CTopRight%2C35%2C-76_AA300_SH20_OU09_.jpg
彼女は色が白くて、線が細くて、思わず抱きしめたくなるような人で、
本から私が妄想していた感じの方とは全く違ったので、
なんだかドキドキしてしまいました(笑)
小さな体に計り知れないパワーを秘めている感じが
お話を伺っていてヒシヒシと感じ、圧倒されましたっ
彼女自身が登山初心者として経験を積んでいく様、
その実体験に基づいた話は登山初心者の女性に大いに役立つ情報満載デス!
山オンナ入門として大ブレイクしている本ですから、
本屋さんには必ずヒラ積みされていると思います。
アマゾンなどネットでも購入できますヨ。
※上の写真をクリックして下さいね~
また、彼女自身が「山スカート」を愛用されています。
山スカートは可愛いだけでなく、いかに機能的で登山に適しているかを
楽しく面白く、女子ならではの視点から本の中で描いています。
「安全で機能的!かつ、モチベーションが上がる可愛いアウトドア服
これって女子的に重要ですよネ(*^^*)
下の写真はAIGLE提案のLOVE TREK~GirlsTREK STYLEデス。
コロンビア提案の「山カワイイ」も素敵ですヨ~♪
lt_gir_ph_01.jpg
でも、一方で山スカートなんてけしからん!なんて声もあるんです。
でも、そう叫ぶ人の話に耳を傾けると、ではなぜ山スカートではいけないのか、
結局その理由がわからない(苦笑)
トレッキングで重要な服装は、まず自らを守る為に安全な服装であること。
そして機能的であること。
海外ではとうの昔より、受け入れられ、進化している山スカート。
しかし日本では・・・
山スカートを通して、日本人の偏見・固定観念に至るまで・・・
何より大切であるはずの中身を見ず、
外見で判断しがちな日本人に危機感を覚えましたし、
その日本人である自分もハッとさせられました。
山に入るには地味めな服装じゃなきゃダメなのでしょうか?
なぜ、可愛い格好ではいけないのでしょうか?
カラフルな色使いは山ではけしからんのでしょうか?
山スカートをやらしいと感じる人は、ズボンで山を登る女性・・・
その後ろ姿にくっきり浮かぶパンツラインにも同じことを想像しているのでしょうか?
海外ではトレッキング用タイツだけで歩く人もたくさんいるんですって。
それに比べれば、腰に一枚巻いている方がつつましいではありませんか!
ちなみに山スカートの下にお勧めな登山用タイツはパンツラインが見えません。
※動画は今年話題になった柴咲コウさん主演のCM。
山スカートで元気に白谷雲水峡の森を歩く様子は
まさに現代の女の子を表現していると思いました。
最後に太鼓岩の上でスッと落ちる涙がとっても印象的・・・

何より、自分のテンションが上がる服装をして、
それをきっかけにトレッキングを始め、
そして自然に触れた時、楽しい!と思うそのピュアな心を
否定することなんて誰もできないはず!!
自然の中で、気がつくと涙している女性たちがいることを知って欲しいなぁ・・・
そんな彼女たちに向かって、「そんな格好はけしからん」と否定することは
彼女たちの服装というきっかけから山で生まれた楽しいという気持ちまで
全てを否定しているってことに気づいて欲しいなぁ・・・
そうそう、山では目立つ色を用いた服装の方が
緊急事態に発見されやすいと山の大御所さんはおっしゃってマス・・・よね?
私事ではありますが、私はCWニコル学校の学生時代より、
アウトドアファッションってなぜ女子に可愛いものがないのだろう?
と、常々思っておりました。
野外で活動しているからって服装はどうでもいいってことは絶対ない!
お洒落は忘れずにいたい!と、友と誓い合ったものでした(笑)
あれから約10年。ランドネという面白い雑誌も出てきましたし、
待ちに待った新風に胸が躍ります。
余談ですが、10年間お世話になった上司が服装に無頓着な人だったのですが、
かのような思いを日々耳元で呟いていたら、
ジャージからジーンズに進化しました(*^^*)
51YMMbixnCL._SL500_AA300_.jpg
ちなみにランドネは去年より創刊された、女子の為のアウトドア雑誌です。
※詳しくは上の写真をクリックすると、ランドネ編集部のブログへ飛びマス。
ただ、紙面やメディアで紹介されているものの中には
どんなに可愛くても山に不向きな素材(特に綿)だったり、
また、季節に応じたチョイスも必要ですから、
購入する前にプロに相談されると良いですネ。
山スカートを楽しむ為のコーディネートは冒頭にも言いましたが、
トレッキングで重要な服装は、まず自らを守る為に安全な服装であること。
そして機能的であること」
が、大前提ですヨ。
私も今年は自分のフィールドで山スカートデビューしたいなぁと考えていマス♪
今、注目しているのはこれ!
※下の写真をクリックするとスカートの商品紹介ページに飛びマス。
875.jpg
山スカート普及委員会会長の四角友里さんとMarmotのコラボスカートです!
もうすぐ発売だそうですヨ。
ピンクもカーキもどっちも欲しいっっ♪♪
※四角友里氏の公式HPはこちら。
ちなみに山スカートは年配の女性にもお勧めです。
特に、山トイレへ行く時に裾を気にする必要がない!という点が素晴らしい!
色も丈も様々なものが出てきましたから、
母娘で山スカートデビューなんて素敵ですねぇ~(*^^*)
山好きな私の母(60代)にも買ってあげようかなぁ~

Recent Posts
Showing 2 comments
  • ちひろ
    返信

    高橋さんお久しぶりです!元岡山理大の鈴木です!
    今は山用品店ではたらいてます^^

    山スカやコロンビアのタイツなんか人気ですよ~!
    コロンビアのは吸水速乾でサラッとしてるから、汗も気にならないですww
    でも、確かに偏見もありますTT
    山ではいてると笑われちゃうんです。派手だな~なんて。何とかしたいものです。

    また時間が出来たら潜りに行きますね!

  • ひろみ
    返信

    ちひろちゃん。
    お久しぶり~!元気にしてる??
    コメントありがとう(*^^*)
    >今は山用品店ではたらいてます^^
    ええ!そうなの?
    岡山のお店なのかな?
    >山スカやコロンビアのタイツなんか人気ですよ~!
    >コロンビアのは吸水速乾でサラッとしてるから、汗も気にならないですww
    おお~
    私もコロンビアのタイツ狙っているんだヨ♪
    機能的&お洒落で可愛いよねぇ
    >でも、確かに偏見もありますTT
    >山ではいてると笑われちゃうんです。派手だな~なんて。何とかしたいものです。
    まぁ、人は人、私は私・・でいいんじゃない。(笑)
    その快適さを理解して、それを履きたいって思った人だけが、楽しめばいいと思うよ。
    >また時間が出来たら潜りに行きますね!
    ぜひ!
    また屋久島の海でちひろちゃんと一緒に潜れるのを
    楽しみに待ってるネ~(*^^*)♪
    追伸
    個人的にコロンビアのタイツのことで聞きたいことがあるんだけど、
    お手すきの際にでもメール頂ければ嬉しいデス。
    maru@maru-yakushima.net