白谷雲水峡トレッキング★コケの森の中で桜吹雪!

 In 森の生きものの話とか。

白谷雲水峡トレッキング★コケの森の中で桜吹雪!※これは4/1のお話です。
曇り。
今日はかなりの確立で雨の予報だったのですが、
実際は時折パラパラきた程度。
時々、雲間から光が差し込んだりもしました。
しっとりと湿った森が光り輝く・・・
まさにトレッキングには最高のコンディション!
晴れ女Tさんの日頃の行いですネ♪
本日ひろみガイドの白谷雲水峡1日トレッキングにご参加は
昨日のファンダイビングに引き続きTさんとマンツーマン★
人影まばらな静かなコケの森を
たっぷりと時間をかけて、ゆるゆる歩いて参りました。
今日はネ~実に素晴らしく美しい瞬間がいくつもあり、
幾度となく心踊り、胸ときめいちゃいました!
その詳細は「つづきを読む」をご覧下さいネ。

そして、今日は久しぶりに動画をUPしちゃいマス!
木の上からスルスル降りてきたアオゲラ(キツツキの仲間)をTさんが発見!
その子はしばらく全く動かず、
撮るなら撮れば~?と、優雅なモデルっぷり♪
そして数分後、急に我にかえったのか、
木の朽ちた部分をキツツキらしくつつきながら、
その皮の下に隠れる小さな虫たちを上手そうに召し上がっておられました。
赤い頭と美しい緑の背中。ゼブラ模様のモードなお腹。
森の中では、鳥の声はすれど、
その姿を観るのは中々難しいもの。
こんなラッキーな出会いは、まさに「幸運」なのデス!


本日ひろみの琴線に触れた「実に素晴らしく美しい瞬間」 たち
①現在白谷線のサクラツツジが満開♪
緑の森の中で一際目立つ、その淡いピンク色の花の美しさといったら!
ヤクシマオナガカエデ新緑の美しさ。
淡い緑の葉に太陽の光が透けて光り輝く様はもうたまりません!
そしてたわわにぶら下がる、まるで果実のようなその花は満開!
③時折森の中を吹き抜ける風に乗って
ヤマザクラの花びらがはらはらと舞う・・・
コケの森の中で桜吹雪!!!
それはもう鳥肌が立つ程、美しかったです・・・
飛竜落としの滝で突然霧雨が・・・
と、同時に雲間から太陽の光が降り注ぎました。
その瞬間、その空間に存在する小さな雫たちが一斉に光り輝いたのです!!!
光の雨に包まれた、光輝く滝。
願ってもこの一瞬は手に入らない。
偶然の出会い。まさに運命!
こんな美しい飛竜落としを見たのは初めてでした。
トレッキングツアーの終わりには
誰もいない花崗岩の塊・いこいの大岩にて
お茶を沸かして一服。
そして、この日のシメは
宿へ向かう車中にて眺めた
陸から海にかかる巨大な
同じ時の中で晴れと雨が混在する屋久島ならではの光景。
虹に向けて走っているのに、
近づいたと思うと離れてゆくそれは
くぐりたくてもくぐれない・・・ネ。(*^^*)
まるプロデュースダイビングトレッキング海森パック2日間、
Tさんいかがでしたか?
また、チャンスを掴んだらぜひ屋久島へ遊びにいらして下さいネ!
再びTさんと屋久島でお会いできますのを楽しみにお待ちしておりマス。
追記
コケの赤ちゃん(胞子)が入っている保育器(さく)を
NICU(新生児集中治療室)みたい・・・と呟くTさん。
さすが助産士さんデス(笑)

Recent Posts
Showing 2 comments
  • takeuchi
    返信

    Tです。
    ひろみさん、けんじさん、先日は大変お世話になりました。
    久しぶりのダイビングでしたが、丁寧に教えていただき、ダイビングの楽しさを思い出しました!
    念願のウミガメに会えたことも満足でしたが、本当にたくさんの種類の魚がいて、日本一の大花形サンゴにも感動しました。
    屋久島の海、深いですね~。また潜りに行きたいです☆☆

    森ツアーでは、ゴールを目指すのではなく森を感じる歩き方で、森の作られ方や屋久杉の歴史、世界遺産の登録や、はてはコケの保育器にいたるまで
    ・・・きっと自分一人では得られなかったことをいろいろと教えていただき、勉強になりました。
    人が少ない森の中をまったり歩き、青ゲラをあんなまじかで観察できたこと、苔と桜吹雪のコラボ、滝の間を光が射す瞬間、緑の森の中でぼーっとする時間、どれも貴重で贅沢な時間でした。

    2日間屋久島の海と森を満喫させていただきましたが、楽しくてあっというまに時間が過ぎていきました。また屋久島に行き、もっともっと知りたいなという思いが募っています。またお世話になるかとおもいますがよろしくお願いします!

    P.S. ひろみさん、5月におこなわれるというY先生とお産のお話、聞かれたらまた感想を教えてくださいね☆

  • ひろみ&けんじ
    返信

    Tさん
    コメントありがとうございマス!
    >久しぶりのダイビングでしたが、丁寧に教えていただき、ダイビングの楽しさを思い出しました!
    楽しさを思い出す!
    良かったデス(*^^*)
    また忘れてしまわないうちに、ぜひ潜りましょう~♪
    >念願のウミガメに会えたことも満足でしたが、本当にたくさんの種類の魚がいて、
    >日本一の大花形サンゴにも感動しました。
    >屋久島の海、深いですね~。また潜りに行きたいです☆☆
    はい。
    屋久島の海は他地域とはまた一味違う
    「味の深み」があるとデス!
    またぜひ一緒に潜りましょうネ★
    >森ツアーでは、ゴールを目指すのではなく森を感じる歩き方で、
    >森の作られ方や屋久杉の歴史、世界遺産の登録や、はてはコケの保育器にいたるまで
    >・・・きっと自分一人では得られなかったことをいろいろと教えていただき、勉強になりました。
    ゴールを目指す歩き方が苦手なだけだったりして・・・の、わたくしであります(笑)
    ゆるゆる~LOVE!!
    >人が少ない森の中をまったり歩き、青ゲラをあんなまじかで観察できたこと、
    >苔と桜吹雪のコラボ、滝の間を光が射す瞬間、緑の森の中でぼーっとする時間、
    >どれも貴重で贅沢な時間でした。
    いや~
    本当に美しい瞬間が凝縮された1日でしたねぇ~
    私、「美しい」という言葉、素敵だなと思うんです。
    だから、その表現を使える瞬間を日々たくさん発見したいなぁって思うんです。
    >2日間屋久島の海と森を満喫させていただきましたが、
    >楽しくてあっというまに時間が過ぎていきました。
    楽しい時間って本当にあっという間ですよねぇ
    >また屋久島に行き、もっともっと知りたいなという思いが募っています。
    これでTさんも「屋久島中毒」略して「屋久中」ですネ(笑)うふふ。
    >またお世話になるかとおもいますがよろしくお願いします!
    こちらこそ、どうぞよろしくお願い致します!
    再びTさんと屋久島でお会いできますのを楽しみにお待ちしておりますネ★
    >P.S. ひろみさん、5月におこなわれるというY先生とお産のお話、聞かれたらまた感想を教えてくださいね☆
    了解デス。
    当日、仕事がなければ母と足を運んでみようと思ってマス。参加できたら、ブログにUPしますネ~