屋久島へ帰ってきました!

 In ヒロミのつぶやき

屋久島へ帰ってきました!まる代表・高橋宏美は昨日の夕方、屋久島へ帰ってきました!
屋久島空港へ降り立った瞬間、
土と森と雨のむせかえるような圧倒的な香りに
心の底から安堵し、泣きそうになりました。
ついさっきまで東京のコンクリートジャングルに
約1ヶ月もいたことが夢のようです・・
東京ではほぼ毎日、何かしらの用事で
都心へ出勤(笑)しておりました。
どんなことをしていたかはまた次回にでも・・・
屋久島は2/22より気温が一気に上がり、
降り注ぐ雨は真冬の冷たいものではなく、暖かい春の雨です。
そういえば2/19は雨水でしたね。
雨水がぬるみ、草木が芽吹き始める「雨水」。
まさに、この雨が島の新緑を呼び起こします。
私が名前をつけているクスノキ1号は
早くもたくさんの新芽が芽吹いておりましたヨ。
屋久島のフキノトウ
帰って早々、健二がフキノトウを見つけたということで、現場へ直行~
水辺一面に繁茂するフキノトウたち。
もう花が咲いているものがほとんどでしたが、
遅い蕾を何個か摘ませて頂きました♪
東京のおみやげにフキノトウ6個入り398円を購入した私・・・(号泣)
この嬉しい発見で、これから毎年タダで!「春のアク」を食べて、
体の毒だしをすることができます。素晴らしい!
で、今日は約1ヶ月ぶりに一人で調査ダイブ!
ホヤが体を伸縮させてお食事する光景や
バイカナマコにキスできる程、顔を近づけて
こちらの気配を伺う彼を見て興奮したり、
普段は穴の奥に潜んでいるシモフリタナバタウオが
真昼間にウロウロしている姿を2匹も目撃できたり、
顔見知りの子たちが元気にやっているか見て周ったり・・
水の中に入ると本当に生き返るなぁ~
私が生きてゆきたい場所はここなんだなぁと改めて強く思いました。
という訳で今日はとりあえず、ここまで(笑)
 
追記
2/24 一湊タンク下のコンディションは・・
海水温20度、透明度~25m、凪、若潮
デス(^o^)丿

Recent Posts