2階建てのイソギンチャク★アパートに入居中のハナビラクマノミ(*^^*)♪

 In 海の生きものの話とか。

2階建てのイソギンチャク★アパートに入居中のハナビラクマノミ(*^^*)♪【ポイント名】一湊お宮さん下&タンク下
【水中のコンディション】海水温27~28度、透明度~25m、凪
【潮汐】小潮
晴れ。お昼頃、一時どしゃ降りに・・
一湊湾内は凪。水中はとても穏やかでしたヨ。
現在、お宮下に1匹だけいらっしゃる桜色のハナビラクマノミ。
2階建てのイソギンチャク★アパートを行ったり来たり・・
屋久島ダイビング水中写真ハナビラクマノミ
やっと写真に納めることはできましたが、
かなりの臆病者ですので、腰を据えてじっくり撮らないと、
中々良い瞬間を切り取れませんなぁ・・・


本日女性ガイド兼オーナーひろみのリピーター様特別ツアーにご参加は
まるのお客さん第一号のKさんとマンツーマン★
東よりの風でしたので、はるばる栗生まで足を伸ばしてみましたヨ。
少々さざ波とうねりがありましたが、
リピーター様ということで、果敢に入水!(笑)
トロピカルな栗生の海でプカプカとシュノーケリングを楽しみました♪
栗生はクシハダミドリイシという枝サンゴの大群落が広がるのですが、
エントリー口の水深5mにいるサンゴの多くが白化しており、
小さな群体はことの他、真っ白で、すでに海藻が付着し始めているのもありました。
ハマサンゴなどの塊状サンゴや被覆状サンゴも色味は薄くなっています。
早く海水温が下がり始めてくれないと、これらは死んでしまうなぁ・・・
その夜は、晴耕雨読にて晩餐会!
板前けんじが腕を揮う、天ぷらパーティです。
揚げたての天ぷらは本当に美味しくて大好評でした。
さすがプロ!
Kさんは今年2回目の屋久島上陸でしたが、
年末また再上陸となりますかね?
お仕事で体を壊さないよう、どうぞ気をつけて・・
また、屋久島にお帰りになる日を楽しみにお待ちしておりますネ!
byひろみ。
本日けんじガイドのファンダイビング3ボートにご参加は
昨日に引き続き、海森パックをお申込頂いたDさん&Tさんのお2人。
屋久島の海の面白さが凝縮された一湊湾内にて、
たっぷりと3ダイブを楽しんで頂きました★
1ダイブ目はお宮さん下へ。
穏やかな海で透明度は20m以上。
エントリー直後、水深5mで見つけたハナビラクマノミ
イソギンチャクの中を出たり入ったりと、
まだ元気に泳ぎ回っておりましたヨ。
2ダイブ目&3ダイブ目はタンク下へ。
砂漠の中の小さなオアシス、「魚の街」で、
じっくり生きものたちを観察していると、
回遊魚ツムブリたちが襲来!
何しに来たのかな~?と観ていると、
エスティシャン★ホンソメワケベラが、彼らの体をせっせとクリーニング。
その際、ツムブリは立ち泳ぎ~!
一生涯を泳ぎ続け、止まると死んでしまう回遊魚。
それは辛い動作に違いないけれど、
それでもやはりクリーニングは気持ちイイのかなぁ?
Dさんは2日間ダイビングで屋久島の海を楽しんで頂きましたが、
明日はいよいよ白谷雲水峡トレッキングへ。
陸上ではどんな出会いがあるのでしょうね。楽しみ楽しみ~♪
Tさんは2日間の海森パック、今日が最終日。
初めての屋久島上陸はいかがだったでしょうか?
また、機会がございましたらぜひ一緒に遊びましょう!
byけんじ。

Recent Posts