雨に濡れた森が光輝く瞬間・・・白谷雲水峡トレッキング★

 In 森の生きものの話とか。

雨に濡れた森が光輝く瞬間・・・白谷雲水峡トレッキング★【ポイント名】一湊クレーン下&栗生、白谷雲水峡
【水中のコンディション】海水温28度、透明度30m~、凪
【潮汐】大潮
今日の天気も降ったり止んだりの不安定。
台風12号北上中につき、島の東側沿岸は
サーファーには嬉しい太いうねりが当たっています。
屋久島白谷雲水峡トレッキング写真コケが育む屋久杉の森
本日の写真は白谷雲水峡トレッキングの原生林歩道での一枚。
屋久島白谷雲水峡トレッキングコケが育む屋久杉の森
雨に濡れた薄暗い森に木漏れ日が差し込む瞬間・・・
それは一瞬の出来事でした。
屋久島白谷雲水峡トレッキングヒメシャラ
おまけ。
A君発見!ヒメシャラに浮かび上がる森の妖精(笑)


本日女性ガイド兼オーナーひろみの白谷雲水峡トレッキングにご参加は
鹿児島からお越しのA君とマンツーマン。
A君は今年1年だけで、屋久島上陸4回目!
当店ご利用は3回目のリピーター様!ありがとうございます(*^^*)♪
今まではある映像の撮影スタッフとして来島されていたのですが、
その編集も無事終了とのこと、今回は完全なプライベート。
カメラのファインダーを通してではなく、
A君いわく「自分の目で観る」トレッキングへGO~★
朝早い森の中は貸切状態。
楠川歩道に出たところで屋久島らしい土砂降り。
雨の洗礼を全身で受けながら、白谷雲水峡を隅々まで観て回りました。
途中、休憩しようと私たちが腰を下ろすと、雲間から一筋の光が降りてきます。
その瞬間、薄暗い森が一変。
雨に濡れた緑の森が光輝きます・・・
でもそれはほんの一瞬の出来事。
そんな貴重で美しい時間を、なぜか腰を下ろす度に味わえたのでした。
なんでかね?(笑)
夜は潮騒にて、彼らが作り上げた例の映像の試写会。
屋久島の水を使ったラストシーンはなんとも美しかったデス☆☆
お仕事柄、次回またすぐに屋久島へ・・とは難しいと思いますが、
また、ふと屋久島を思い出したら、ぜひ海を渡ってきて下さいネ(笑)
再びお会いできる日を楽しみにお待ちしておりマス!
byひろみ。
本日けんじガイドの1日のんびりシュノーケリングにご参加は
埼玉からお越しのHさんとマンツーマン★
海なし県で育ったHさんは、
足が立たない水深で泳ぐのは今回が初めてとのこと。
そこで、浮き具としてボディボード持参でいざ海へ。
午前中はクレーン下にてプカプカ水慣れ~♪
海から上がる頃に沖から濁った潮が流れ込んできた為、
午後からは急遽ポイントを変更し、
なんとはるばる栗生まで足を伸ばしてしまいました!
予想的中、栗生は見事にべた凪デス。
海に人影は無く、天気もピーカンで暑い!
島の北部はすっかり秋めいておりますが、
南部はまだまだ夏なんですねぇ・・・
透明度も上々の20m。
Hさんいわく、「見えすぎちゃって怖い(笑)」。
北部の水中環境とはまた異なる南部の海、栗生は
枝状サンゴのミドリイシが海底をびっしり覆い、
その上をトロピカルな魚たちが元気に泳ぎまわるのでした(*^^*)♪
丸い屋久島、結局島一周しちゃったなぁ~
今日は1日で北と南の海の双方を体験してしまった
なんとも贅沢なツアーとなりました★
Hさん、これを機会にまたぜひ海の中を一緒に覗いてみましょう~!
byけんじ。

Recent Posts