水面を覆いつくすキビナゴ大群!

 In 海の生きものの話とか。

水面を覆いつくすキビナゴ大群!【ポイント名】一湊クレーン下&タンク下
【水中のコンディション】海水温28度、透明度30m~、凪
【潮汐】大潮
晴れたり、スコールのような土砂降りになったり、
今日の天気は目まぐるしく七変化~
秋ですな~
透明度は青々!最高デスヨ~(*^^*)♪
屋久島ダイビング水中写真キビナゴ大群
今日の写真はキビナゴ大群。
その数、何万匹?いや、何億匹??
水面を覆いつくさんばかりのその大群は
もんのすごい迫力デス!


本日けんじガイドのファンダイビング2ビーチにご参加は
栃木県からお越しのSさんとマンツーマン。
夜の雨と東よりの強風で、水面は少々にごり気味でしたが、
水面下3m以深はスコ~~ンと抜けて、クリアな青い海。
これぞ「屋久島ブルー」デス。8月の濁りはなんだったんだろう・・
タンク下ではアカカマスの群れにアオウミガメ、
キビナゴの群れに突っ込むカンパチjrの群れ&ツムブリの群れ・・・
魚影の濃い屋久島の海に、
「沖縄より面白いねぇ!」と唸るSさん。
本州の魚と沖縄の魚が同居してるが故に、こんなに魚種が多いんですヨ。
またぜひ屋久島へお越しの際には一緒に潜りましょう~!
byけんじ。

Recent Posts