サザナミフグいわく。『何でも食べちゃうぞ~(笑)』

 In 海の生きものの話とか。

サザナミフグいわく。『何でも食べちゃうぞ~(笑)』【ポイント名】一湊クレーン下
【水中のコンディション】海水温28度、透明度~30m、凪
【潮汐】中潮
島の東側はうねりを伴い時化。
風陰の一湊湾内は凪。
表面こそ白濁してはいましたが、そこを抜けるとクリアな海デス。
屋久島ダイビング水中写真サザナミフグ
今日の写真は温帯種「サザナミフグ」。体長約20cm。
丸っこい体つきは癒し系~(*^^*)
白の水玉模様が全身を飾ります。
丈夫な歯を持つ彼らのご馳走は、
貝類、ウニ類、サンゴ、海綿、クモヒトデ類、ヒトデ類、海藻など、
何でも食べちゃう雑食派デス。
よく砂地で寝ている姿を見かけます・・
とても目立つので、心配しちゃいます(笑)
自分に自信があるのカナ~?


本日けんじガイドの体験ダイビングにご参加は
神奈川からお越しのOさんとマンツーマン★
当初は午前中シュノーケリング、
午後から体験ダイビングの1日ツアーだったのですが、
水面に濁りがあった為、クリアな水中を少しでも長く楽しめる様、
予定を変更して1日体験ダイビングに!
少し潜るだけで、青々とした透き通る水。
光が差し込むと真っ白な砂地が輝きます。その様子に
「キラキラとしてとても美しかった!」とOさん。
水泳をされているOさんは水が大好きなようで、
ダイビングも余裕をもって楽しんでいらっしゃったようです。
午後から潜ったタンク下では数え切れないほどのキビナゴの大群!!
そのご馳走を目の前にしたダツやアオヤガラが
どうやって捕食するか、作戦会議をしているようでした(*^^*)♪
海森パックにお申込のOさん。
明日は白谷雲水峡のトレッキングツアーにご参加されます。
今度は混沌とした緑の森でどんな発見があるのでしょか?
楽しみ楽しみ~♪
byけんじ。

Recent Posts