早朝の白谷雲水峡

 In 森の生きものの話とか。

早朝の白谷雲水峡【ポイント名】白谷雲水峡(森歩き)
【陸上のコンディション】森の中は気温25度位。涼しくて快適デス♪
本日ひろみガイドの白谷雲水峡森歩きにご参加は
大阪からお越しのKさん&Nさんのお2人。
写真は今まさに霧に包まれようとしているコケの森。
屋久島白谷雲水峡森歩きコケの森
現在、日中は大変混雑する白谷雲水峡ですから、
少しでも人混みを避ける為、少々朝早いスタートにしました。
これが結果、大正解!
苔生した緑深い森の中をのんびりじっくり歩くことができました。
写真はコケの世界を覗き込むKさん&Nさん(*^^*)♪
屋久島白谷雲水峡森歩きでコケを観る


森の中では刻々と天候が変化します。
ある時は突然森の中に木漏れ日が差し込んできたり、
はたまた、みるみるうちに森の中が霧で覆われてしまったり・・
今日は雨こそ降らなかったですが、
コンディションによって変わる森の色々な表情をたっぷり楽しむことができました。
マイナスイオンたっぷりの森の中で、
ヤクスギやモミの巨木など植物たちの壮絶な光の奪い合い、
屋久島の森を支える多種多様なコケの世界、
そして木を食べるキノコの世界などなど、
屋久島の森の「再生の歴史」と複雑に絡み合った「森の生態系」について
一つ一つ丁寧に謎を解いてゆきました。
すると、足を止めることで気づくことができる様々な事象、そのドラマに
すっかり魅了されてしまったKさん&Nさん。
特にコケの世界にはどっぷり片足を踏み入れてしまったようデス(*^^*)♪
その小さな緑の森を覗く為に、私の七つ道具の一つ「虫眼鏡」は大活躍でしたね~ウフフ。
屋久島白谷雲水峡森歩きでコケを観察中
今回、屋久島の森を歩く為に、「衣装」を全て新調されたNさん。
それは色々な場面で活用できると思いますから
ぜひこれからも活躍させてあげて下さいネ~★
さて、明日のお2人は今度は海の中へとダイビングです!
陸上とは別世界の水中で、今度はどんなドラマを観ることができるでしょうか?
楽しみ楽しみ~♪
byひろみ。

Recent Posts
Comments