70分×2ビーチのんびりダイブ~

 In 海の生きものの話とか。

70分×2ビーチのんびりダイブ~【ポイント名】志戸子ガジュマル園前&一湊タンク下×2ビーチ
【水中のコンディション】海水温26~27度 透明度~30m
【潮汐】中潮
久しぶりのまとまった雨。
夜半頃から降り出して、日中も降ったり止んだり。
気温も涼しく、風があたる場所では寒いくらい。
つい先日の猛暑が懐かしい・・・
本日の風は南西ですから、北部の海は凪。
志戸子も凪で、人もおらず貸切♪
ハマサンゴ周辺ではアオウミガメの子供が2匹、
我々の目の前までぐぐ~っと迫ってきてくれました。
ハマサンゴの頂上に群れるスカシテンジクダイたちは
その群れのサイズが少し小さくなったかな~?
でも、まだまだ見応え十分ですヨ。
浅場ではソラスズメ&ナガサキスズメの極小幼魚がいっぱい。
どちらもブルー系なのですが、青の種類が違いマス。
この可愛さは今だけのもの。まさに今が旬な生きものデス★
写真はソラスズメダイの幼魚群。
屋久島ダイビング水中写真ソラスズメダイ幼魚の群れ
岩の下を覗くと、オイランヨウジと目が合いました(*^^*)♪
ヨウジ(楊枝)+ウオ(魚)=ヨウジウオは
タツノオトシゴの仲間なんですよ~★
屋久島ダイビング水中写真オイランヨウジ
タンク下ではキビナゴの群れにブリ&スマの群れがアタック~!!
体長30cmオーバーのブリは脂がのって美味しそうでした(笑)


本日ひろみガイドの2ビーチダイブにご参加は
島内在住I君とマンツーマン。
去年の秋にライセンスを取得してから今日でやっと7本目。
せっかく目の前に素晴らしい海があるのだから
もっともっと潜りましょう~!
でも、教えた人(私!)が上手いからでしょうが、
泳ぎ方がとても上手で、どんどんウエイトが減っていきます。
素晴らしいネ。写真はキビナゴシャワーを浴びるI君。
屋久島ダイビング水中写真キビナゴ大群
初めて潜った志戸子の海では
濃密な魚影に感激だったかな?
屋久島の贅沢な海しか見たことがないI君。
この海が彼の基準となるのって、なんかやっぱり贅沢だよな~(笑)
素晴らしい環境で暮らしているんだなぁと改めて実感(*^^*)
今日は前日の飲み会で少々お疲れ気味だったよう。
次回、ダイビングの前の晩は飲みすぎに注意ですよ~!!
せっかくのダイビングなのだから、100%楽しめる心と体でいらっしゃってネ★
byひろみ。

Recent Posts