流れ藻とカワハギの子どもたち

 In ヒロミのつぶやき

流れ藻とカワハギの子どもたち【ポイント名】吉田&一湊タンク下(ビーチ)
【水中のコンディション】海水温26度 透明度40m~
本日はあいにくの雨。
でも、海はべた凪です。

今日は私の専門学校時代の友人とそのお友達と1日体験ダイビング。
彼女らは普段、野生動物の調査をする為、
野生のシカなどを追って山の中を駆け巡る仕事をしています。
そんな二人ですからダイビングは勿論初めて。
可愛い野生児?を海に沈めるこの日を
私はとても楽しみにしていたのでした~(笑)
すっかり海の虜になった彼女たち。ウフフ。思った通りデス。
ダイビングライセンスを取るのも時間の問題ですな~(*^^*)♪


写真は『カワハギ』の子供たち。
彼らは流れ藻とともに沿岸にやってきました。
写真は先月6/27のもの。この日の海水温はなんと22度!!
流れ藻から私をめがけて、次々と『降ってくる』彼らを
あまりの寒さに意識が朦朧としながらも、かなり長~い時間、
おちょぼ口の正面顔を激写し続けたのでした・・・
この3日後位から一気に海水温が上がったんだよな~
おまけ。
流れ藻についていた生きものたち。


Recent Posts