珍★事件!!ハナキンチャクフグの巻

 In 海の生きものの話とか。

珍★事件!!ハナキンチャクフグの巻【ポイント名】一湊タンク下
【水中のコンディション】海水温23度!透明度~30m
【潮汐】中潮
1日中、曇りとにわか雨の繰り返し。
でも、雨量はたいしたことありません。
乾いた森の為にもっと本気で降ってくれないと困ります。雨よ~!
今日は一人で調査ダイブ。
いつもの子たちをいつも通りデバガメしつつ、

水深20mで海藻を演じている『カミソリウオ♀』をパパラッチし(上の写真)、
再び浅場に帰ってくると・・・
エントリー口直下の岩の下にピンポン玉サイズの何かが
挟まっているのが目に飛び込んできました。
(ん~色素の抜けたオオバロニア(海藻)かなぁ?)と思い近づいてみると・・・

おお~!
目があって口があるぞ・・

ひゃ~
誰かと思いきや、『ハナキンチャクフグ』ではありませんか。
普段こんな姿見られないからなぁ。
その普段はこんな感じ・・・

フグ故に膨らんじゃったのね・・膨らむ=防衛手段。
敵から逃れる為、岩の下に逃げこんだものの、その追従はしつこく、
追い込まれた彼は最後の手段として敵に食われまいと膨らんだ!・・・のカナ???
一体何が彼の身に起こったのか?それは今となってはわかりません。
が、岩の下に挟まれて出れなくなっているのは確か。
彼は明らかにパニックのようです。
だって、どうすればそこから出られるのか解っているはずなのに・・・
そう、水を吸い込んで膨らんだのだから、
水を吐き出せばいいだけ。
しかし、いかんせんパニックだから出られない・・・らしい。

なんだか苦しそうに口をパクパクしております・・
目もキョロキョロ動いてマス・・
でも岩にガッチリはまってしまい、全くもって身動きが取れないらしい・・・
う~ん・・
とっても可哀相なんだけど、御免、貴方はとてもマヌケで可愛いよ・・・
こんな劇的シーンは誰かに見せなきゃ・・と思ったら、
水面にエキジット寸前の同業者T君の姿が・・
思わず手招き。そして二人でマジマジ観察・・
しかし、どうにも事態は動かなそうなので、人差し指でチョイと救出。
一瞬で水を吐ききり、小さくなって、元のスリムボディに戻った彼は
一目散にどこかへ逃げ去りましたとさ。
そういえば今日は金曜日だったのね。
花金だけに『ハナキン』の珍★事件!?
いつかフグの恩返しがあるカナ~(*^^*)♪

Recent Posts