初記録★★★屋久島でついにサンゴの産卵を観察!!!

 In 海の生きものの話とか。

初記録★★★屋久島でついにサンゴの産卵を観察!!!最高気温22.3度 最低気温18.0度 
天候;曇り 風向;西南西1m(タンク下は凪)
海水温25度 透明度~30m 潮流なし
潮汐;中潮(満月は6/8)
ついに屋久島にてサンゴの産卵を観ることができました★★★
勿論、屋久島初記録デス!!

6月11日夜7時頃から約30分間、
一湊タンク下にて、
「マルハナガタサンゴ」の大産卵を観察しました!
午後は調査ダイブで100分潜っており、夜は潜るつもりはなかったのですが、
私の元上司から「サンゴが産卵しそうかも・・」とお誘いを頂き、
見事にその奇跡的な瞬間に立ち会えることができました。


※全ての写真は縮小してあります。写真の上でクリックすると拡大されます。
午後6時50分。
日没前の薄暗い水中で、
オオハナガタサンゴ大群落の周辺は異様な雰囲気に包まれていました。
ものすごい数のチョウチョウウオがサンゴの上を舞っています。
一湊中のかの魚が大集結したのでしょうか?


よく観ると、彼らは一様にマルハナサンゴだけを選び、(オオハナガタサンゴや他のサンゴには目もくれず)、
その肉片を突付きまくっています・・


チョウチョウウオはサンゴのポリプ(骨についた肉部分)を食べます。
これは日中もよく見かける光景なのですが、
明らかに違うのが、何かの臭いに誘われてここにやってきているらしいということ。
それを確信したのは、1匹のチョウチョウウオがサンゴを突付いた際、
その刺激でサンゴの口から白い煙が上がったのです・・
「これは精子!?」
ここで、私はほぼ確信しました。
このマルハナガタサンゴ群落は産卵すると・・・

個々のサンゴの小さな口がだんだんと開かれていきました・・(上の写真)
日中はまず見ることができない、めいいっぱい開かれた口。その内部まで見えています・・
ちなみに口の周囲をとりまくピンク色の粒々はサンゴの触手で、
(この種においては)これも日中は見ることはまずありません。

チョウチョウウオが卵を狙っています・・・(上の写真)
その目の前で、いよいよ最初の卵が放たれました・・
口元の下、矢印の所あたりにピンク色の小さな丸い粒が浮いています・・
これが先陣をきった卵デス。(大きさといい、形といい、色といい、タラコの粒々そっくり・・)
「あっ卵・・・」と思った次の瞬間、

ポロポロ・・っと、いくつかの卵が放出されました・・(上の写真)
よく観るとその右隣の固体も、開いた口から白い煙のようなものが立ち昇っています。


時間の経過とともに、個々の口から次々と卵が溢れ出し・・・(上の写真)


口の上に溜まった卵は、サンゴ自身が自ら体をギューっと縮めて・・・
バフッ!!!
白い煙とともに卵を吹き飛ばします・・
それはまるで小さな火山の噴火のようです・・

水中はあっという間に卵と白い煙で白濁した世界へ・・・
何万何億という命が一瞬のうちに生み出されていく『サンゴの産卵』。
次世代に子孫を残す為だけに、日々を生きる海の生きものたち。
『種の保存』。
偶然にもその現場に立ち会えたことに、胸が一杯になりました。
私はこの1ヶ月の間に生物たちの生と死に向かい合ったのだなぁ・・
さて、産卵と書き綴ってまいりましたが、
この種においては本当に産卵なのでしょうか?という疑問があります。
多くのサンゴ(特にミドリイシなどの枝サンゴ)は
卵のように見えるのは実は『卵』ではなく、
精子と卵子が詰まった『バンドル』というもの。バンドルは「カプセル」みたいなものですね。
放たれたバンドルは水面ではじけて、初めて受精します。
この場合のサンゴは雌雄同体。だからこその戦略なのです。
しかし、サンゴによってはオスとメスが分かれているものもおり、
その場合はオスは精子(白い煙)を、メスは卵子(ピンクの粒々)を放出する
いわゆる放精放卵です。
本日観察したマルハナガタサンゴはどちらなのかなぁ??
白い煙だけを出していた固体もあったような気がします・・(下の写真)

でも、その後、同じ固体から粒々が放出された気も・・・
この部分は後で思い返せば、同一固体をしばらく観察すればよかったと激しく後悔・・
あちこちで噴火が起きるから、ついつい目移りしてしまったのです・・(泣)
卵?バンドル?を放出する際、一緒に白い煙が立ち昇ってもいるしなぁ・・
あ~もんのすごく気になるっっ
ご存知の方がいらっしゃったらぜひ教えて下さい!!
まぁ、いずれにしても、命が生み出された事実は変わらないデス(*^^*)
★下記は当日の潮汐や海水温などのデータです。
age18.jpg
港 一湊
緯度 30.28
経度 130.30
平均水面 131cm
潮 中潮
満潮 8:08 (202cm)
  21:44 (199cm)
干潮 2:50 (112cm)
  15:03 (21cm)
日出 5:14  
日入 19:20  
月出 21:26 (10日)
月入 7:54 (11日)



Recent Posts