コブシメ大産卵を激写っっ♪♪

 In 海の生きものの話とか。

コブシメ大産卵を激写っっ♪♪タンク下の透明度は20m~。
海水温は22度。1度下がるとヒヤっとしますな~(泣)
5/10が産卵日だった黒焦げクマノミ夫婦★クロ美&クロ夫の卵は
すでにハッチアウト済みでした。
本日、産卵から12日目。今期2回目の産卵も無事終了のようデス。
私が御宅へ伺った際には
夫婦でせっせとプランクトンを食べていらっしゃいましたよ。
つかの間の休息・・そして次の産卵へ向けた体力回復期間ですね。
そうそう、クロ美のおなかはすでに次の卵でプックリふくらんでおりました。
お宮下の透明度は15m~。なんか白濁りしてます。
水面にはクラゲたちと流れ藻が・・・
コブシメ産卵場は沖側の産卵床ではなく、
海水浴場側のウスサザナナミサンゴ群落に移っておりました。
時間は午後3時半頃。
メス2匹にオス10匹位。
この様子ですとコブシメ産卵はまだまだ続きそうですね・・・
今日のボートダイビングはガイドをけんじに任せ、
私はひたすらコブシメのパパラッチ~♪
カメラにコブシメが当たりそうな距離で
嬉々としてシャッターを押しまくっておりました(*^^*)♪
威嚇時の縞々模様&背面突起。
さらに『アンタ嫌い!』のブイサインもして、怒り心頭・・・って誰に??
お口の中まで丸見えなオスでした・・・(汗)


そんなオスなどおかまいなしで、
メスは黙々と卵を産みつけております・・・


本日ひろみ&けんじガイドで午前半日体験ダイビングにご参加は
大阪からお越しのYさん&Tさん。
海へ向かう車中では、なぜか我々夫婦の馴れ初め話で朝から盛り上がりました(笑)
天気予報ではすぐれない天気ということでしたが
素晴らしい青空。輝く太陽。透き通る青い海。
その透明度は50m!!
すんばらしいダイビングコンディションの元浦にて
たっぷりと水中の世界を楽しみました★
午後は名古屋からお越しのYさんと
けんじガイドでマンツーマン☆2ボートダイビング。
Yさんは今回、口永良部島から屋久島へ上陸。
さらにエラブの前は黒島、竹島、硫黄島の三島も上陸済み!という
島巡り旅行をされていらっしゃるのでした。
屋久島を離島後はその足でトカラへ行かれるそうデス・・・スゴイ。
明日はそんなYさんとひろみガイドで2ボートダイビング。
楽しみデ~ス♪

Recent Posts