カンパチVSキビナゴ!

 In ダイビングツアー風景

カンパチVSキビナゴ!最高気温19.7度 最低気温16.7度
海水温19度 透明度~18m
吉田キンギョマンション&コブシメ産卵場
曇り。
南東の風がかなり強い。
13時過ぎの飛行機で屋久島上陸されたKさんと
本日はひろみガイドでファンダイビング1ビーチ。
風陰を求め、一路吉田へドライブです。

写真は高級魚★カンパチたちと
彼らに熱い視線を送るKさん。


一湊のトンネルを越えると
白波も完全に消え、海はべた凪。
風が当たらないと気温自体は20度位あるので
暖かく、のんびりできますね~
初鳴きから随分と上手になったウグイスのさえずりを聞きながら潜る準備。
なんだかまったりしちゃうなぁ♪
吉田の水中も『春濁り』。
それでも透明度は~18m程。
海水温は1度下がり19度(泣)
Kさんリクエストのコブシメは姿が見えませんでしたが
彼らの産卵床であるウスサザナミサンゴ群落には
真っ白でピカピカの卵がいくつか見受けられました。
産みたてやねぇ
まだまだ産卵場所に『空きありマス』ので
コブシメ君カモ~ン!
キンギョマンションで恋より食欲が勝ったキンギョたちを見上げていましたら
我々の足元にメタリックシルバーの大きな影が
ビュンビュン横切りました!
『カンパチじゃ~♪』
体長60cm程のなんとも美味そうなカンパチたちです。

浅場に戻ると今度は銀色の魚群が空から降ってきました!
『キビナゴじゃ~♪』
それはそれはもんのすごい数です。
何万匹じゃきかないかも・・・
その光輝くキビナゴたちを見上げていましたら
我々の足元にメタリックシルバーの大きな影が
ビュンビュン横切りました!
『また、カンパチじゃ~♪』
さっき遭遇した群れに違いありません。
彼らのお目当ては『キビナゴ』だったんですねぇ
もう少し透明度が良ければ
生と死をかけた生バトルをじっくり見たかったのですが・・・
そんなこんなの水中で叫びまくりの60分でした(笑)
明日はKさんと森歩きの予定です。
が、しかし大雨の気配・・・
どうなる明日!?

Recent Posts