昼間は初夏。夜は春の嵐。

 In 「まる」の屋久島歳時記

昼間は初夏。夜は春の嵐。最高気温21度 最低気温18度
海水温22度! 透明度15m~
一湊タンク下(ファンダイビング2ビーチ)
暖かいというより暑い・・・
汗ばむ陽気でついにTシャツに。
日中は春というより初夏の陽気でした。
夜は風が騒ぎ出し、温かい雨。
『春の嵐』
海辺のスダジイ1号はいそいそと新芽の準備をしておりました。

写真は吉田のキンギョマンション最上階で暮らすクマノミ奥様。
私のカメラに驚いた奥様は、な、なんと
イソギンチャクのお口の中にアタマを突っ込んでしまいました・・・
隠れているつもりでしょうが、白いしっぽは丸見えデス。
ちなみにイソギンチャクはプランクトンや小魚を召し上がる肉食なのですが、
クマノミは食べられないのでしょうか??
尚、旦那様は逃げ場を失い、オロオロしてました。
おどかしちゃってゴメンネ。


本日健二ガイドのファンダイビング2ビーチは
昨日に引き続きHさんとマンツーマン☆
昨日の天気予報では雨だったのですが
見事な晴れっぷり♪
キビナゴを追いかけて沖に出ると
メタリックな銀色が眩しい
体長40cm程のイトヒキアジが。
通称『泳ぐ鉄板』デス。
本日もカメラのファインダーを覗く視線が熱いHさん。
パンダダルマハゼやピグミーシーホースなど
体長1cm未満のモデルさんたちは
どんな画で切り取れたのでしょうか?
素敵な写真ができましたらぜひ送って下さいネ★

Recent Posts