風邪をひいてしまいました・・・

 In 整体アロマセラピー漢方自然療法

風邪をひいてしまいました・・・う~ん。
久しぶりに風邪をひいてしまいました・・・
17日にのどがイガイガしてきて、
18日さらにのどが腫れて、
19日高熱で倒れ、絶食。
20日熱は引かず体中が痛み、食べたものはリンゴのみ。
21日ようやく熱が下がってきたものの、今度は咳きがとまらず、眠れない・・
22日少し咳きがおさまったもののだるくてたまらない。
23日ようやく体の痛みが消えてきて・・・終息のきざし!
ボロボロになった私の体を救って下さった寺門琢己先生は言います。
『熱が出ることは体が脱皮できるチャンス!』


私は子供の頃なんだか市販の薬漬けで
熱が出れば解熱剤。
頭痛があれば頭痛薬。
なぜその症状が出てしまったのかとか
体が今どんな状態だから熱が出ていて、では自分は体の為に何をすればよいのか
なんて考えたことはありませんでした。
薬を飲んで押さえ込むってことは根本的解決ではないんですよね。
体と上手につきあいたい私が今回治す為にしたことは
まず、体を冷やさないよう、積極的に腰湯を1日に何度もして汗を出しました。
それから湿度管理。
常にマスクをして湿度を確保し、布団の傍にタオルを干したりしました。
また、ウイルス撃退アロマである『ユーカリ』と『ティツリー』を
寝る前にアロマランプで積極的に焚きました。
そして食事に関して、一番辛かった19日は絶食。
20日はリンゴのみを食べました。
よく、こういうときは栄養のあるものを食べなきゃ!といいますが
それは戦後の貧しかった時代の話。
飽食栄養過多の今、
ダウンした時って疲労している内臓を休ませてあげる大事な機会なんです。
21日は温かい五菜スープを作って飲みました。体に染みました。
五菜とはネギ・ショウガ、ニラ、ニンニク、エシャロット。
五臓に効くと云われる五菜。
弱ったとき飲むとまた一段と
これを体が求めていたことがよくわかります。
そうして今、私の体は自分の免疫機能をフル活用して
病院にもいかず、ここまで治ってきたのです。
ありがとう!私の愛しいからだ。
もうすぐ新しい私に脱皮完了予定デス★
タク先生の本などはたくさん出てて
女性必読のバイブルですよ。
また、HPもあります。
ガールズウエィブ
体の声を聞くことができる素敵な女性になりたいですね★

Recent Posts