ウメイロモドキに巻かれる!

 In ダイビングツアー風景

ウメイロモドキに巻かれる!最高気温14度 海水温21度 
透明度30m(栗生)18m(湯泊)
ファンダイビング2ビーチ(栗生)
ファンダイビング2ビーチ(湯泊)
最近続いた北西が弱まり
ようやく白波が落ち着きました。
そこでこれはチャンスと栗生へ。
沖の根の上では
ウメイロモドキとクマザサハナムロが
水面から降りてきて
私たちの周りをグルグルと巻いてくれました。
その美しい体色はいつ観ても見惚れてしまいます。
下の写真は私の敬愛する
なかむらいくおさんのうめいろもどきデス。

しかし、水温21度はちと寒い・・(泣)
でもよく考えたらこの水温、現在の沖縄と一緒なんだよね~
そう考えるとやっぱり温かい!?
これも黒潮様のお陰どす~


本日、ひろみガイドのファンダイビング2ビーチにご参加は
埼玉からお越しのHさんとマンツーマン。
「細かいものはあんまり見えないから
なるべく大きいものが見たい」というリクエストは
1本目栗生でバッチリ応えられました★
鮮やかなブダイたちに始まり
各種スズメダイ、ベラ、チョウチョウウオなどの群れ。
美しい紅色のキンギョハナダイの大群。
水面にはプランクトンを集団で食らうイスズミたちと
潮に向かうメタリックなヨコシマクロダイたち。
そして川のように流れる
クマザサハナムロとウメイロモドキの大群。
栗生って本当ワイド向きだよなぁ・・
たまに潜ると楽しいポイントです(笑)
2本目は湯泊へ。
べた凪でしたが透明度は~18mとぼちぼち。
アオウミガメの子供とマダラトビエイ。
キビナゴも少々。
ホットケーキを重ねたようなクシハダミドリイシの群落。
平均水深3m(笑)でサンゴの上をフワフワ漂いました。
エキジット後は湯泊海中温泉と
平内海中温泉をハシゴしたHさん。
また屋久島へ上陸される際には
ぜひお仲間たちとご一緒に★
お待ちしておりま~す♪

Recent Posts