本日の屋久島は夏のよう!?

 In ダイビングツアー風景

本日の屋久島は夏のよう!?最高気温22度 最低気温15度 
海水温22度 透明度30m 南西の風
香附子(1日シュノーケリング)
志戸子(1日シュノーケリング)
「今日の屋久島はまるで夏のようだ」
とは、本日1日シュノーケリングに2回目のご参加となるTさん。
Tさんは北海道ご出身。
この12月だけ仕事で屋久島へ。
確かに今日は南風なので
島の北部では風も当たらず
降り注ぐ日差しはポカポカと暖かい。
でもいくら暖かいとはいえ、そこはやはり「冬」ですから
海から上がるとブルブル震える私でしたが(汗)
Tさんはとても気持ちよさそう!
「北海道の夏はこの位の日差しなんですよ。
今日の海水温は夏の北海道のそれよりも高いんです」
と、Tさん。
いや~北国の夏は南国とは違うのですね。
そしてその土地に適応した人間の体もそれぞれ違うのですね・・・
すっかり南の人間になってしまった私デス(苦笑)

久しぶりの香附子と志戸子。
どちらも良い凪で透明度も上々。
アオウミガメの子供やアオリイカの子供たち。
キビナゴの大群を追いかけるダツの群れ。
枝サンゴに群れる真っ青なソラスズメの群れ。
冬のシュノーケリングも日差しが暖かければ気持ちいいもんですね。
柔らかな光が降り注ぐ水中を
銀色に輝くキビナゴの群れに囲まれ泳ぐTさんは
とても気持ちよさそうで、まるでイルカのようでした★

Recent Posts