島の南はポカポカ~

 In ダイビングツアー風景

島の南はポカポカ~最高気温15度 海水温23度 透明度30m
湯泊(1日シュノーケリング)
今日も冷たい北西の風は止むことはなく
さ、寒い・・・(泣)
家で震える私とジョーを残し、健二はお客様と南へ。
湯泊は太陽が輝き、1日中ポカポカだったそうな・・
もう南へ引越ししたい・・・(号泣)

ゼロ戦のアカジョ(アザハタ)。
この場所は砂漠の中の小さなオアシス。
ここに3匹おられる彼らはこのパッチリーフの主。
トライアングルの頂点に君臨しております。
その大きな口で小さな魚たちをバクバク食らうのだ~!!
いつかその捕食シーンを見てみたいなぁ・・


本日健二ガイドの1日シュノーケリングにご参加は
北海道札幌からいらしたTさんとマンツーマンツアー。
湯泊へ着くと、ポカポカ陽気に
『まるで北海道の夏ですね~』と呟くTさん。
いや~
北国の人は寒さに強いはずデス・・・(汗)
湾内は透明度も良く、
なにしろ太陽のおかげで水中が明るく光輝き気分も上がりマス♪
キビナゴやメアジの群れ、マダラトビエイなどもじっくり観ることができ
最高のコンディションでした。
南へ走って良かったですネ★
素潜りがお上手なTさんは
素潜ってからキビナゴの群れを見上げ
その煌きに見惚れていらっしゃいました。
屋久島にいらっしゃる間、
またぜひシュノーケリング行きましょう~!

Recent Posts