ポカポカ陽気。

 In ダイビングツアー風景

ポカポカ陽気。最高気温18度 海水温23度 透明度18m~
安房春田(ファンダイビング2ビーチ)
冬型の気圧配置がやっと緩みました。
冷たい北西の風があたる一湊は依然寒々としておりますが
風陰となる安房は太陽が覗くとポカポカ~
やっぱり冬は島の南部がええの~

タンク下で暮らす『モンハナシャコ』。
鮮やかな体色に好奇心旺盛な性格は
ダイバーの心を掴みます。
クルクルと良く回る目玉は相手の姿をしっかり捉えているのでしょう。
彼の秘儀は『シャコパンチ』!
まるでボクサーのように繰り出される一瞬のパンチ。
その破壊力は強烈らしい。
いつかされてみたい・・かな?(笑)


本日ひろみガイドのファンダイビング2ビーチにご参加は
埼玉からお越しのMさんとマンツーマンツアー。
貸切の海で1日のんびり過ごしました。
厳寒の北海道育ちのMさんはとにかく寒さに強い!
川の水が流れ込む場所からのエントリーに
冷たくて悲鳴をあげる私にMさんは
「たいしたことないですよ~」と一言。
スゴイ!
滅多にダイバーが来ない春田では
生物がのんびりしていていいですな~
トンネルの中などはそこらじゅうにイセエビが・・・
丸々と太ったそのお姿に思わず涎が(笑)
春田の泥化は酷くなる一方ですねぇ
浅場のサンゴは波に洗われる為中々元気でしたが
海底で生きるハマサンゴやコモンサンゴは
その体の上に降り積もる土砂と常に戦っており
とても疲れているように見受けられました。
河口付近で行われているあの広大な売り地。
土がむき出しのあの場所なんとかなりませんかねぇ・・・

Recent Posts