嵐の前の静けさ

 In ダイビングツアー風景

嵐の前の静けさ気温27度 海水温28度 透明度20m
一湊クレーン下(1日シュノーケリング&体験ダイビング)
台風はその進路を90度変え、
屋久島めがけて北上中。
だけど、今日は完全に島の真南からの風とうねりになった為、
一湊湾内は昨日よりも静か。
嵐の前の静けさって感じでしょうか。
うねりもほとんどなく、ダイビングとしてはベストコンディションとなりました。

写真はゾウゲイロウミウシのお顔ドアップ。
オレンジのツノは彼の触覚。
象牙色のそのお肌は艶かしく美しいどす。


本日ひろみガイドの1日シュノーケリング&体験ダイビングにご参加は
屋久島在住のI君とTさん、
東京からお越しのKさんと神奈川からお越しのTさん。
午前中のシュノーケリングではクレーン下一番乗りで入水~
水面下で渦巻くキビナゴ乱舞にカラフルなブダイ軍団を
たっぷり観察できました~★
午後の体験ダイビングでは次々とウミウシを発見。
体長5mm程度のウミウシが産卵中!を目撃。
ウミウシの時期ではないのに、探せばいるもんですねぇ(笑)
海から上がると女性陣はヒロミ秘蔵のマニアックな海洋生物図鑑を
熱心にご覧になっておられました。フフフ。
水面下の世界に魅せられた人々を見るのは本当に幸せ~♪
次回は皆さんダイビングライセンスを手に、
ファンダイビングでご一緒したいですね!

Recent Posts