テングカワハギ★

 In 海の生きものの話とか。

テングカワハギ★気温30度 海水温28度 透明度20m
一湊元浦(体験ダイビング)
今日はほんのり残暑を感じつつ、
けれど海を渡る風はやはり秋の風。
だいぶ涼しくなりました。
元浦のダイバーやスノーケラーの数も真夏に比べるとだいぶ減ってきたようで
水中も陸上ものんびりした雰囲気です。




写真は口永良部島・湯向の港の中で大興奮の中、パパラッチ★
屋久島では滅多にお目にかかれない『テングカワハギ』。
体長わずか3cm程度。なんてちっちゃいのかしら~♪らぶり~♪♪
彼は黒潮に乗って遥か南の島からやってきたのでしょうねぇ
スギノキミドリイシというサンゴのポリプ(プヨプヨした触手の部分)を
そのおちょぼ口にて美味しそうに召し上がっておられました。
このサンゴ自体、屋久島には少ないからな~


今日は午後より体験ダイビング。
お客様は東京からお越しのTさんとHさん。
周囲の人々に『屋久島いいよ~いいよ~』と洗脳されての上陸!(笑)
今年初海となる入水。
海洋生物溢れる屋久島の海で
水面下の世界をの~んびり海中散歩♪
『海の中って宇宙みたい・・』
そっと呟くお二人。
そうだよねぇ
陸上とは別世界だよねぇ・・
人間のものさしなんて本当に小さいさ~
いい意味で固定観念を打ち砕かれる水中世界。
人生の転機にぜひ。(笑)

Recent Posts